アクセスカウンター
プロフィール

melma

Author:melma
茨城→京都→沖縄というわけで、今年から沖縄に住んでいます。
っていうか学生じゃなくなってしまいましたorz
中々長期間旅に出るということが難しくなってしまいましたが、これからも愛車DJEBEL250XCと共に歩んでいきたいと思っています。
日本一周をしたのがもう3年以上も前になり、このブログ自体も7年ぐらいといつのまにやら時が過ぎて行っていますが、今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 バイクブログへ

カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
現在のOKA
過去ログ

2012年 08月 【4件】
2012年 04月 【9件】
2011年 06月 【1件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【12件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【11件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【23件】
2007年 08月 【47件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【24件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【23件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【21件】
2006年 09月 【22件】
2006年 08月 【25件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【18件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【24件】
2006年 01月 【25件】
2005年 12月 【21件】

カテゴリー
最近のコメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇ライダーハウス

07 31, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
今日は朝6時くらいに起床。
阿蘇ライダーハウスでは7月~8月くらいの間、毎朝ブルーベリーの収穫をやっていて、
それに参加すると収穫中はブルーベリー食べ放題で、収穫したブルーベリーの
1割をお土産がわりにもらえることができるんですよ。

自分もこれに参加w
今回の参加者は女の子3人、男は俺とじゃけんさんの2人という組み合わせ(・∀・)ニヤ
まぁその中で一番の年下は俺なわけだけどさw

外に出てみると霧だったので、もしかしたら阿蘇名物(?)の雲海が見られるかも
ということだったので、じゃけんさんの車に乗り込んで大観峰近くの展望台へ。
ちなみにこの雲海は平均して年に20回くらいしか見られなくて、結構レアなわけです。

昨日の夜のホットプレートパーティーのときにはじゃけんさんは今日は雲海が見られる
可能性は10%くらいと力説していましたが、なんと大観峰への道を少し上ってみると
なんと雲海が!!!!!キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!
涅槃山側↓
雲海①
ちなみに山の形が横たわってる人の形に見えるから涅槃山らしい。
あと、その左側↓
雲海②
一応雲海ではあったけど、かなり薄めの雲海でしたw
でも中々見られるものじゃないし、かな~りきれいだった!

もっとしっかりした雲海だと、霧の中を標高を上げていくとある地点で
突然霧が晴れて青空が広がる感じになるらしい。ちょうど飛行機で雲の上に出た感じ。
まぁ程度は違えど雲海が見られたのはラッキーでよかった(・∀・)v

その後はブルーベリーの収穫をだいたい1時間ほどする。
収穫の時ブルーベリー食ってもいいんだけど、やっぱり俺はブルーベリー生単体ってのは
あんまり好きじゃなかったな・・・w何かと合わせた方が美味いと思ったw
収穫は小さなバケツに軽く一杯くらいだったかな?
その後ライダーハウスに戻る。

ライダーハウスではライダー図鑑のための記念撮影をする。
ライダー図鑑は今までに宿泊した旅人が全部写っているというもの。
その後じゃけんさんにヨーグルトをわけてもらって、ブルーベリーにヨーグルトをかけて食う。
甘酸っぱくて(゚д゚)ウマー! やっぱりヨーグルトと合わせたほうがうまいw

その後は今日回るコースの確認と準備をしてから出発。
ちなみに今日はホムセン箱は積まないで、サイドバックのみで行くことに。
このとき広島のお姉ちゃんとはお別れでした。これから垂水まで行って、屋久島に行くらしい。
しかし、この人そんなにでかくないのに、あのクソ重そうなバルカンによく乗るわ・・・w

今日はまずはR212を北上して鍋ヶ滝へと向かう。
ここはじゃけんさんによると生茶のCMで松島菜々子が来たらしいw
あと特徴としては滝の裏側に入ることができるとか。

鍋ヶ滝の近くにバイクを駐めてからしばらく歩く。
この歩くのが何気につらかった・・・w傾斜が結構あるし、足場よくないし(;・∀・)
まぁちょっと苦労しながらも到着!
鍋ヶ滝
こんときまだ俺だけしかいなくて、滝を独占状態!w
かなり間近で見られるし、マイナスイオンかなり出てたなぁw
さらに裏側にも回る。
鍋ヶ滝裏側
これまた迫力があってすごかった*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

その後はファームロードという広域農道へと行く。
ここはじゃけんさんお薦めルートで、車もほとんどいないし、景色も抜群!!!
路面もかなりよかったし、適度にコーナーもあり、ストレートもありで楽しかった。
ファームロード
ちなみに今日のカタナはこんな装備で↓
カタナ@ファームロード
箱がある以外は普段通りというw
でも箱がないだけで体を前後に動かせるのでかなり楽だった。

ファームロードを満喫した後はじゃけんさんお薦め&阿蘇ライダーハウスに来た
人達の間で一番評判のよいらしい蒸し鶏定食を食べに行く。  
名前の通り蒸した鳥らしく、温泉の蒸気で3時間かけて蒸し上げてるらしく、じゃけんさん曰く、
「柔らかくてヤバいよ~!!歯がなくても食べれるくらいだよ~!」らしいw

蒸し鶏定食を出しているのは白地商店っていう所で、見た目は普通の商店w
それに場所も若干わかりずらいっちゃぁわかりずらかったかな?w
ぱっと見ただけだと知らないとおそらく見落とすんじゃないかくらいの感じw

で、お店の中にはいって蒸し鶏定食\1,000を注文。
蒸し鶏定食
いやぁ~、なんか一つ一つがかなりこだわっている感じで、1,000円以上の価値は
確実にあるだろうし、絶対に普通の商店が出すものじゃない・・・w
もちろんいい意味で期待を裏切るというか、見た目からはほんとに想像がつかないw

味はもちろんめちゃ(゚д゚)ウマー!
蒸し鶏がまじ柔らかいし、蒸し鶏についてる味噌だれかなぁ?これがまたうまい!
それに蒸し鶏は3個入ってて、ボリュームも申し分ない。相当腹膨れたw
まぁ貧乏旅に1,000円は高いかもだけど、それ以上の価値はありますな(・∀・)v

白地商店でお腹いっぱいになったあとは、炭酸水を汲みに行く。
阿蘇は温泉&湧き水が有名で、いろいろなところで湧き水が湧いてます。
マップル見ればわかるとは思いますが、名水100選のやつも何カ所かあります。
白水って所に炭酸水があって、これに砂糖をいれてラムネを作ろうと・・・ww

にしてもこの湧き水のところにたどり着くまでの道がこれまたすごかった・・・汗
車一台がちょうどくらいの幅の場所がいっぱいあったし、路面あんまよくないしw
かなり神経使うから到着するまでにかなり疲れた・・・

肝心の水の方は微炭酸で、味は確かに炭酸って感じ。
砂糖入れたけど、想像したて味にはちょっとならなかったな・・・w
まぁおいしいことはおいしいんだけど。
じゃけんさんいわく、これで普通にコーヒーとか沸かしてもおいしいらしい。

水汲んだ後は、まだ時間が早かったけど疲れたのでライダーハウスへ帰還。
溜まってた洗濯物をコインランドリーにて洗濯したり、風呂に入ったりする。

夜は飯は各自だったけど、なんだかんだで結局飲み会に突入ww
FTR乗りの人が芋焼酎買ってきてくれて、「飲もうぜ!」ってなったからw
自分もコンビニに行ってきて、酒&飯を買ってくる。

この後今日来たイナズマ乗りの方も加わり、焼酎オンリーで飲み進めるw
いやぁ、ほんと強者の旅人達が多くていろんな話しが聞けてまじおもしろかったw
特にタイのオカマに関する話しはまじでおもしろかったwww

ライダーハウスはまじで楽しかった!!!!!
明日はもう出発するけど、また機会があったら是非行きたい。
阿蘇を満喫した1日だった。

走行距離 約242㌔
出費 \5,220

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
 
スポンサーサイト

菖蒲谷キャンプ場(福岡)~阿蘇ライダーハウス(熊本)

07 30, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
今回は眠れたことは眠れたけど、相変わらず4時半くらいに目が覚めてしまうw
とりあえずテントを撤収。

コーヒーを沸かして、今日のルートを考える。
今日はR200→R211→R212と進んで阿蘇まで行こうということに。
で、今日は北海道ならおなじみのライダーハウスを使ってみようかなとも考える。

まずはR200で福岡市内を抜けていく。
このときしばらくZX-12Rかな?と一緒に走った。まぁあっちは大型で、こっちは荷物満載の
中型だから、信号待ちでタイミングが一緒になって並ぶ感じだけどw

で、信号待ちしてるときに斜め横に並んでたら、「どこまで行くん?」って話しかけられたw
さすがに信号待ちで話しかけられたのは今回が初めてだったなw
信号待ちで停まるごとに少ししゃべって、情報を聞くw

なんでも今通ってるR200のバイパス部分のジャスコの先でよくネズミをやっているから
その部分はスピードださん方がいいよって教えてくれた。
気をつけながらジャスコの横を抜けて、その時対向車線を見ると四輪が白バイの
餌食になってました・・・(;・∀・)
教えてくれてほんとさんきゅーでした!
その後はこの方は自分とはペースが合わないので、どこかへカッ飛んでいかれましたw

その後道の駅「小石原」で小休憩。
やっぱ日曜日だからライダー、車ともに多かったなぁ。
小石原で話しをしたライダーさんは大観峰でMTがあるとか言ってた。
後、阿蘇山近辺はネズミはやってないけど、イエローカットが多いよと教えてくれた。

その後はまた進み、道の駅「水辺の郷 おおやま」で休憩。
バイク置き場にはごついアメリカンがいっぱいで肩身が狭い・・・
なんか自分は1人なのにマスツーの人を見るとうらやましいんだかなんだ知らないけど、
テンションが下がるどいうか、凹むというか・・・w
やけ食いでこれ買いましたw
地鶏炭火焼き
地鶏のもも焼き\400なり。
もちろん(゚д゚)ウマー!

徐々に阿蘇が近づいてきて、風景が牧草地のようになってきてかなり(・∀・)イイ!!!!
にしても、車とバイクともにめちゃくちゃ多い・・・・(;´д`)
小石原の人の情報でイエローカットやってるということなので、大人しく車の後ろを進む。

大観峰に到着。
ものすごいバイクの数と人、人、人・・・汗
大観峰駐車場
この写真はごく一部しか写ってないのであんまり伝わらないと思いますが、
写ってないところにバイクはいっぱいいたし、駐車場もあと一つくらい別にあるというw

駐車場には中型はほとんどいなくて、なんだか居心地が悪い。・゚・(ノД`)・゚・。
んで、大観峰は人も多かったし、歩くのは面倒なのでちゃんと登りませんでしたww
まぁ駐車場からでも眺めは結構よかったです。
大観峰

なんか凹みながら、今日泊まることに決めた「阿蘇ライダーハウス」を目指す。
途中までは順調に進んでいたものの、かなり近くになってから迷う、迷う・・・

その迷っている最中にUターンしようと思って、Uターンをしている最中にやってはいけない
フロントブレーキを握ってしまい、急に速度が落ちたためにバランスを崩し、
すこし踏ん張ってがんばってみるものの、右側にゴテッと・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

本人はバイクに挟まれないで大丈夫だったけど、カタナの損傷具合がものすごく気になる・・・
レバーやペダルなんかの予備は持ってきていないから、もし折れてたら・・・汗

で、道の真ん中でコケちゃったので荷物満載のクソ重いカタナを急いで起こす。
まじでカタナ重っ!!!(;・∀・)
若干腰が痛かったけど、気合いで一発で起こす。

そして損傷具合を確認。
まずはミラーがボルトがゆるんで明後日の方向を向いてるけど、締めれば大丈夫そう。
それ以外は見た目にはとくに激しい損傷はなかった。

エンジンはコケたんで少しかかりが悪かったものの、しばらくトライすると息を吹き返す。
ブレーキレバーが見た目ではいまいちわからないものの、握ってみるとちょっとだけど
タッチに違和感が・・・。ちょっとレバーが歪んだような感じだけど、どうにかなった。
たぶんサイドバックがバンパーになっていい仕事してくれたんだなw

その後コンビニによって、地図を立ち読みしてちゃんと覚えてから出発。
その後は無事ライダーハウスに到着。やっぱちょっとややこしい位置にあるよw
いかにも旅人みたいな人々がいる・・・w

しばらく待ってから管理人の吉澤さん(じゃけんさん)の説明を聞く。
阿蘇ライダーハウスのサイトにも書いてあるけど、説明は長かったなぁ・・・w
でも熱意を感じる説明でよかったと思う。

自分が行った時点では宿泊者は、ジャックさん、チャリダーの人、広島のお姉ちゃん、
まるさん、FTR乗りの人って感じだったかな。名前を聞き忘れるパターンが多い・・・w

しばらくするとだいぶ打ち解けてきて、しゃべるのが楽しくなってきたw
いや~、やっぱ旅人が集まるから激しいというか、すごい旅人がいっぱいいるよ。
ジャックさんはカブ90で最南端波照間から最北端宗谷岬までいったことがある様子。
箱に張ってあるステッカーが波照間と宗谷岬のがあったもんで・・・w
しかも波照間では住み込みでキビ刈りのバイトしてて、阿蘇ライダーハウスも
すでに30何連泊しているっていう話しだったし・・・。
そういう人に比べると俺なんかまだまだ甘ちゃんだよなw

その後は久しぶりに風呂に入ったりしてまったりと。
小さな町でぱっと見はなにもないんだけど、じゃけんさんお手製のマップを見ると
ほんとに様々な場所があって、意外と楽しい町だなと思った。
じゃけんさんま町おこしにも一役買っているようですごかった。

ライダーハウスでは素泊まりだから夕飯とかは基本的に自分でってなるんだけど、
昨日のBBQパーティーの肉が大量に余っているらしくて、参加費300円くらいで
ホットプレートパーティーに!
肉キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━!!!!
しかも格安でというw

その後は飲んで食って、めちゃくちゃ楽しかった!
もうこれ以上食えないってくらい腹一杯になったしねw
あとこの時、自分のキャンパーネームが「オイル」にwww
まぁキャンパーネームもらえてよかったよw

かなり楽しかったし、もっと阿蘇を楽しみたいから連泊決定!!!
じゃけんさんにお薦めルートや食べ物なんかを聞いたので、明日は阿蘇を満喫!

走行距離 214㌔
出費 \4,205

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

聖湖キャンプ場(広島)~菖蒲谷キャンプ場(福岡)

07 29, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
キャンプ場だったせいか、今回は初めてと言っていいぐらいぐっすりと眠れた(・∀・)v
いつも通り5時くらいに起床。まぁ野宿じゃないからゆっくりしてもいいんだけどね。

テントの撤収作業をして、コーヒーを入れて一服。
撤収作業もちょっとは慣れてきて、前よりは早くなってきたかな?
今日はまだ朝だからなんとも言えないけど、天気が曇りでちょっと心配・・・。

風も少しあって山の中ということもあって、この季節にも関わらずちょっと肌寒かった。
まぁそんな中出発。途中少し雨がぱらついたものの、天気はなんとか持った。

R191をひたすら進み、久しぶりに海を目指す。
最近はほんとに山の中ばっかり走ってたから海が懐かしい・・・w
山道は展望が開けたり、開けなかったりだしね。

今日は土曜日なんで、ライダーと結構すれ違うかなぁと考えるw
というのも、最近バイクとほとんどすれ違っていなくて、なんとなく寂しかったw(;・∀・)
そんなことを考えてると早速オフ車が対向からやってくる!
ダメもとで久しぶりの(・∀・)vヤエー
するとピースサインかは微妙だけど、手を挙げる感じで返してくれた!
まじうれしかったw*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

そしてしばらく走ると目の前に日本海が!
日本海②
まぁ携帯だからあんまりきれいには見えないけど、実際はかなりきれいだった!
なんか島というか、そういうのとの海のバランスがよかったわ。

その後はR191沿いにある道の駅「阿武町」へ。
ここの道の駅は道の駅第一号なわけですよw
道の駅にお世話になってる自分としては是非寄っておきたかったw
道の駅第一号「阿武町」
まぁこれといって特筆すべき点はなかったような・・・w

その後もR191をひたすら進み、道の駅「萩しーまーと」へ。
ほんとはここで海産物を久しぶりに食おうと思っていたんだけど、レストランは11:00~
現在9:30・・・。さすがに時間があるので断念・・・orz

まぁその代わりってわけじゃないけど、スイカのアイスキャンディーを購入w
スイカアイスキャンディー
この道の駅は鮮魚からスイカとか野菜まであって、品揃えがよかったな。

萩しーまーとでジャズで旅をしているおじさんと話す。
たぶん若く見積もっても50代後半。よく旅出来るなと少し感心してしまったw
なんか(・∀・)vに変わるサインとしてサムアップがいいと力説していたなw

萩しーまーとに寄ったあとはR191→県28→県32というルートで秋吉台へ。
秋吉台はカルストで有名なところだったから是非一度いって見たかった。
秋吉台に近づくにつれて、徐々に景色が変化していく。
カルスト台地だからだろうけど、植生が木本類じゃなくて草本類が中心になっていて、
今まで自分が見慣れてきた景色とはまったく違っていた。

秋吉台でとった写真が今回の中でベストショットかもw
秋吉台withカタナ
天気がよかったせいもあるけど、緑が美しかった。もう1枚
秋吉台

あと秋吉台は道も路面がちょっと悪いものの、クネクネしてておもしろかったw
それにライダーがかなり多くて、(・∀・)vとか手を挙げたりしまくったなwww
だいたい反応が返ってきたし、中には自分が何もしてないのに笑顔で手をブンブン振りながら
すれ違っていく旅人っぽいライダーもいてかなりおもしろかったw
秋吉台はお薦めです!

その後は秋吉台を抜けてからR2へと入る。
こっから先はつまらなくて、暑く、渋滞している市街地を抜けて、関門海峡へ。
関門海峡を抜ける手段としては、①高速 ②下道(トンネル) ③フェリー
があるわけですが、一番安いトンネルで抜けることに決定。

このトンネル入ってからしばらくは普通のトンネルだったんだけど、真ん中が
一番低くなるような構造(V字型みたいな)になっているせいか、進むにつれて
排ガスがこもるようになっていてマジでやばい・・・汗
最後の方は早く地上に出て新鮮な空気を吸いたくなったしw

その後、北九州に入って今日の寝床とする菖蒲谷キャンプ場(もち無料)の許可証を
もらうために若松区役所併設の生涯学習センターへ。
ここは受付というか、ちょっとわかりずらかったw

ライダーや旅人に慣れているせいか、わりかしフレンドリーに対応してくれて良い感じだった。
キャンプ場への行き方がややこしく、地図をくれて一通り説明は受けたものの、
迷いそうでかなり不安・・・w

出発するも、この後相当迷った・・・汗
一日一回は道に迷わなきゃいけないようです・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
このキャンプ場は住宅地の中を抜けないと着かない場所にあるので、
その辺がだぶややこしかった・・・。

キャンプ場に到着すると、予約の時に聞いてはいたが、ボーイスカウトじゃないけど、
そっち系の小学生の団体が・・・。サイト乗り入れは禁止なので、駐車場に
一番近いところに張ろうとすると・・・
「子ども達が活動するんで、ここには張らないでくれませんか?」
・・・・・(゚Д゚)ハァ?

しばらく粘ってみたものの、ダメなので管理人さんに事情を説明して、荷物の搬入が
大変だからバイク乗り入れしていいかと聞くと、あっさりオッケーw
ここの管理人さん結構理解のある人で、ちゃんと理由なんかを話せばある程度の
ことは許してくれるみたいだったw

無料キャンプ場にしては設備は悪くないし、結構おすすめ!
サイト一番下は芝生だったけど、真ん中と上は土のサイトだった。
こんな感じ↓
 菖蒲谷キャンプ場

この後は飯喰ったりして寝た。
ちょっとファミリーキャンパーがうるさかったけど・・・。

走行距離 246㌔
出費 \2,180

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

今治~聖湖キャンプ場(広島)

07 28, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
彼女の母方の実家に2泊させてもらった。
ほんといろいろとよくしてもらって感謝です*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
特に普通に風呂に入れるのがよかったりwww

いやぁ、それに野宿してると安心して眠れることの大切さってのがよくわかるw
キャンプ場ではだいたい大丈夫だけど、道の駅とかだとでの野宿だと完全に
熟睡するってことは難しいし、いろいろと過敏になるしね(;・∀・)

家で準備をしつつ、昼過ぎまでマターリとする。
日射しがほんとに暑そうで外に出たくなかったり・・・w
まぁずっといるわけにはいかないので、12時過ぎに出発。

高いとは思いつつも、R196からしまなみ海道へ。
来島PAでマリンソフトなるハッカ味のソフトクリームがあるらしいので、まずはここに寄る。
が、施設内をくまなく探してみるものの発見できず・・・汗
ソフトクリーム屋のおばちゃんに聞いてみるともう辞めてしまったらしいorz
ツーリングマップルには書いてあるけど、もうやっていないので要注意です。
んで、仕方ないからしまなみ海道の写真をw
しまなみ海道

その後はしまなみ海道をひたすら尾道に向けて走る。
やっぱり橋だし、いろいろな島をつないでるから眺めはかなりよかった。
路肩が結構広くて、普通に駐めて写真撮れるかなとは思ったけど、さすがに
微妙なので写真はなしですw

西瀬戸尾道でしまなみ海道を降りて、しばらくR2を走る。
R2は大型が多いし、渋滞気味であまりおもしろくはなかったな・・・。
海がかなり近いことは近いから海好きな人にはいいのかもしれないけど。

その後県道33→R432へと進み、道の駅「よがんす白竜」へ着く。
ここはかなりでかい東屋があったから野宿は◎だね。夜は静かそうだし。

道の駅で休んでいるとゼファー750かな?に乗った人が来ておしゃべり。
広大の研究員かなんかをやっている人で、元々は広島の人ではないらしい。
その人曰く、広島の人は保守的で意外とよそ者には冷たいと言っていた。
その他色々と情報を聞かせてもらったりした。関西系の人だからおもしろかったなw

その後R375→県63→県429→県64へと進み、道の駅「北の関宿 安芸高田」、
「舞ロードIC千代田」による。どれも野宿は問題なく出来そうな感じ。
やっぱり市街地を外れて山の中の方へ行ってしまえばだいたいどの道の駅でも
野宿は特に問題なく出来そうなところが多いね。

まだ時間があったので、その先の道の駅「豊平どんぐり村」へと行く。
ここは道の駅だけど、豊平のいろいろな施設(野球場とかテニスコート)
なんかの複合施設といった感じで、敷地自体は相当広かった。
普通に野宿出来そうだったので、ここにしようと決めて施設とかが閉まるのを待つことに。

待っている間にツーリングマップルを見ていると、R191沿いに無料キャンプ場が!!!
時間的に少し迷ったものの、野宿よりはキャンプ場の方がぐっすり眠れると思い、出発。

県301→R191→R186→R191とゆわ~ぬわわ㌔くらいで快調に飛ばしながら進む。
車が少ないからこのくらいのペースで全然進めるというw
それでも思ったよりも遠くて中々着かない・・・汗

結局7時ちょっとすぎくらいに無料の「聖湖キャンプ場」へと到着。
ここは決行山深いところにあって、自分が行ったときはあんまり人気がなかった・・・。
しかも管理棟に行っても管理人さんがいない感じだったし。

どうしたもんかと悩んでいると広島の人かな?家族連れでキャンプしている人が
声をかけてくれた。どうやら管理人はいなけど、テントを張って大丈夫とのこと。
この方には後でおみそ汁も分けてもらっていただいた。
ありがとうございました。

先ほどの人にウッドデッキの所に張るといいよと言われたので、そこにテントを設営。
ペグが使えないからどうも張りにくいし、前室がペグなしだとうまく作れない・・・。
ヒモを使ったりしてどうにか完成。まぁ1本だけペグ無理矢理打ったけど・・w
こんな感じ↓朝方の暗いうちにとったから見づらい・・w
聖湖キャンプ場
今日はこれにて終了。

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング


走行距離 約247㌔
出費 \2,120

今治

07 27, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
今日は特に移動せずに今治止まり。
久しぶりにバイクには乗らずにゆっくりと骨休めw
この時漫喫にいったからブログもちょっとだけ更新したし。

まぁ差し当たってこれといって特筆することはないわけですよwww
明日からはまた今治を出発して一路鹿児島を目指して旅が再開します。

走行距離 0㌔
出費 \1,796

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

@今治

07 27, 2006 | ツーリング

0 Comments
え~、久々の更新ですw
今は愛媛県の今治におります。漫喫からちょっとだけ更新。

今のところ特にトラブル等はなく順調に進んでおります。
野宿もやればなんとかなるもんだって感じで不便なことは多いけどどうにかw

画像なんかをうpしたいんですが、ちょっといろいろとめんどいので、帰ってから
また改めて日記等は書きたいと思います。

では、短いですがwノシ

道の駅「あわじしま」~今治

07 26, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
朝の3~4時くらいにテントを設営している所の横に大型トラックが停まって、
ずっとアイドリングをしていて、その音で起こされる・・・(;・∀・)
まぁ駐車場近くに張ってるからしゃぁないっちゃしゃぁないけどさ。
トラックはだいたいアイドリングしたまま寝るからなぁ

その後もう一回寝直すものの、5時くらいに起きて撤収開始。
天気がめちゃ良かったからテントの撤収やら荷物の積み込みやらをしてると
汗だくになって朝っぱらからやばいことに・・・w

朝飯は近くのファミマでちょっとだけ買って喰って、7時過ぎに出発。
淡路島→徳島はフェリーが出ていないので、高いけど鳴門大橋を使う。
やっぱ渡ってみると相当でかかったw

その後鳴門スカイラインへ。
まぁやっぱりスカイラインというだけあって眺めはよかったね。
鳴門スカイラインwithカタナ
カタナなしw↓
鳴門スカイライン眺望
こういう海に対して山がすぐ迫ってるような感じの眺めは好きだな。

その後徳島ラーメンを食べようと思って探したんだけど、お目当ての所にたどり着かず
迷ってしまったため、なくなく断念・・・orz
天気がかなりよかったのでホントに暑い・・・

その後はR11→R318→R377と快調に進む。
R11は海岸線の道で、コンディションもよくて広く走りやすかった。

R377は国道なのにほんとに車が少ない・・・w
人家は道路沿いにあるものの、人気がないというか、とにかく人を見なかったw
しかも途中は車がすれ違えないような狭いところが・・・
果てしなく山道だったw

その後はR192→R11→R196へと進む。
R196沿いの道の駅「今治湯ノ浦」は普通に野宿◎だね。東屋が二つあった。
もうお遍路さんが二人いて泊まるぽかったし・・・w

その後は彼女の家に無事ついて今日のところは終了。

走行距離 314.6㌔
出費 \6,706

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

アグリの郷栗東~淡路島

07 25, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
今回も熟睡とはいかなかったが、前回よりは寝れた。
AM 4:30くらいに起床氏、早速テントの撤収にかかる。
インナーテントのみなのでわりかし簡単に撤収作業は終了。

コーヒー飲んだりした後に荷物の積み込みにかかる。
こんときに道の駅の職員さんに話しかけられた。なんでもこの人は車で旅するらしく、
茨城の道の駅にも泊まったことがあるとか言ってた。

その後出発。天気がかなり微妙だったけど、合羽を着ないで出発。
案の定琵琶湖の湖岸道路、さざなみ街道に入ったところで雨に降られる・・・(´・ω・`)
仕方なく合羽を着る。遠くの方は晴れてるからかなり微妙・・・

さざなみ街道からR1へ。
この頃になると天気は回復し、対向の通勤ライダーが合羽を着てないので脱皮w
R1を京都方面へと向かう。
京都は混み合うせいかバイク&原付が多い。都内に近い感じがする。
でもちょっと横を見ると五重塔とかがあったりするのが京都らしい。

この後R171へと入る。
R171は大型車と通勤っぽいのが多く、いかにも市街地でつまらん・・・
山の方はよさげな道があるのはわかってはいたが、どうも山側は天気が・・・
ウェットは走っててつまらないし、危ないので我慢して市街地を進む。

R2へ入り、大阪へ入ったところ辺りで晴れてきて、気温がグングン上昇(;・∀・)
信号待ちがもうサウナ状態・・・
耐え切れなくなってコンビニで休憩。

ここで連日の雨やらでチェーンがもうオイル切れになってる・・・
ってなわけですかさずチェーンルブを取り出し、駐車場で注油。
もちろん駐車場使わせてもらったわけだから申し訳ないので飲み物を購入w

R2を明石方面へ進む。
道は普通に市街地って感じで混み合ってるし、なにより暑い・・・ヽ(;´Д`)ノ
駅前とかはどこの都市でも大して変わらないからつまらん。

やっと明石に入り、海が見えるようになってちょっと爽快に。
しばらく進むと明石海峡大橋が見えてきた
明石海峡大橋
やっぱりでかい!
実物を見るとそのすさまじさがよくわかる。よくこんなもの作ったよな・・・w

橋は高いので使わず、たこフェリーで渡る。
乗船手続きを済まして待合室で地元のおじいちゃんと会話。
何言ってるかわからん!www
ちゃんと会話したかったけど、会話が成り立たなかった・・・w
ごめんよ、おじいちゃんw(´・ω・`)

フェリーのバイクでの初乗船はちょっとドキドキだったけど、係員さんの指示に
従ったらわりかしすんなりといった。

フェリーの中では京都ナンバーのペケジェイ乗りの人と会話。
自分の旅の話をしたら、そういう時間があってうらやましいなぁと言っていた。
昨日親切にしてもらった人も、社会人になったらしたくてもそういう時間がないって
言ってたな。やっぱり若いうち、しかも学生のうちじゃなきゃこういうことは出来ないのね。

たこフェリーで淡路島へは20分くらいで到着。
フェリーを降りて、まずは道の駅「あわじ」へ。
ここは明石海峡大橋のたもとにあって、芝生の広場があっていい感じ。
明石海峡大橋withカタナ

寝床を一応確保したので、とりあえず淡路島一周へ出発!!!!
特に理由はなかったけど、西回りで。

淡路島の海沿いの道には「緑の道しるべ」っていう東屋とかトイレがあるような施設がって、
やる気になればこういうところでも野宿可能だと思います。
淡路島一周はちゃんとやろうと思ったけど、途中で疲れたのでR28でショートカットw

途中で道の駅「なると」にもよったけど、ここは微妙。
道の駅の施設まで駐車場から少し歩くし、駐車場の置くは一般車駐車禁止だし。
大鳴門大橋はこんな感じ↓
大鳴門大橋
淡路島はR28の海岸線沿いの所がカーブが続くところがあっておもしろかった。

なんだかんだで寝床は道の駅「あわじ」に決定。
ここの芝生の所にテントを張ることに。
夕暮れ時の明石海峡大橋はきれいだったな↓
明石海峡大橋夕暮れ

どうも待ってても中々店が閉まらないので風呂へ。
行ったのは「美湯 松帆の郷」。ここはなんでも露天風呂から明石海峡大橋が見られるらしい。
明石海峡大橋が見える、つまりビューがいい⇒美湯=ビューらしいww

入浴料700円を払って中へ。
温泉としてはいたって普通なんだけど、やっぱり眺めは最高!
特に暗くなった後の神戸の夜景と明石海峡大橋はかなりキレイだった。

その後戻ってテントを設営。
飯を作ったり、なんだかんだりして落ち着いたのが10時過ぎくらい。
明日も朝早いから寝ることに。

それで今日はおしまいのはずだったんだけど、夜11時過ぎくらいかな?
突然女の子の号泣する声が・・・
ほんと半端なくでかい声で。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン って泣くし・・・
なんか若い人のグループの1人で、酒が入ってた様子。んで、過去の話でやなことがったのかな?
それが原因で号泣したっぽい。慰めてる会話を聞くとそんな感じw

その後1時間近くそんな感じだったな・・・orz
どうにか寝たけど。
今日の寝床はこんな感じ↓
明石海峡大橋withテント

走行距離 約220㌔
出費 \3,820

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング


奈良井の大橋~道の駅「アグリの郷栗東」(滋賀県)

07 24, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
初めて野宿のせいかあまり眠れず、寝不足気味ながらも4時半頃起床。
外はあいにく雨。撤収作業をしたり、コーヒーをいれたりしながら外の様子を
伺っていたが、雨は全く止む気配なし・・・orz

移動しないわけにはいかないので、サイドバック・タンクバックにレインカバーをかけて、
自分合羽を着込み出発。雨だからかなり憂鬱・・・

R19をひたすら進んでいく道だったが、かなりの雨でペースは全くあがらず。
雨の日はかなり滑りやすくなるので運転もかなり慎重になる。
車間距離もしっかりととるし、無理な追い越しなんかも一切なし。
極力安全運転に努める。
合羽は途中で耐水圧の限界を超え、着ないよりはマシ程度・・・

全身ずぶ濡れになりつつ進み、道の駅「大桑」で休憩。
濡れたんでタオルでも出そうと箱のフタを開けると・・・
バキッ!!!
いつもは気をつけていたんだけど、今回は・・・汗

フタの上に重いものを載せていると支えてあげないとフタが限界以上に開いて、
開閉できるようにしてあるプラスチック部分を破損してしまうという・・・
片方は出発前に同じような壊し方をして、その部分に穴をあけてカラビナを通して
なんとか開閉ができるようにはしていたけれども、それも壊れる・・・汗
要するに両方とも壊してしまったという・・・

が、しかし、一応そういうことがあるだろうとは思って片方だけカラビナを通せる
穴を二箇所あけていたので、片方だけならカラビナでどうにか応急処置はできた。
いや~、でもこのときは相当凹んだ・・・
雨でただでさえ憂鬱だっていうのに・・・(;・∀・)

その後もずぶ濡れで、トラックからの水しぶきを浴びながらもなんとか進み、
岐阜県の道の駅「志野・織部」へ。この辺りまで来ると雨もだいぶ小雨に。
合羽がなくてもどうにかなるくらいの感じまで弱まってくれた。

雨が弱まったこともあって、その後は流れが高速道路みたいなR21を快調に走り、
途中コンビニで休憩&昼飯を食ったものの、一気に琵琶湖までたどり着く。
時間的にも今日は琵琶湖周辺で野宿となるので、琵琶湖沿いを走りつつ、ポイントを探す。

まずは道の駅「近江母の郷」。ここは東屋もなくボツ。
次は「湖北水とりステーション」。かなり良い感じの東屋があって
ここにしたかったんだけど、チャリダーがもう二人いた・・・orz

ものすごく後ろ髪ひかれつつも移動。
琵琶湖の東岸はバイクの乗り入れが出来ないのがあれだけど、それさえ除けば
野宿できそうな感じの東屋はいっぱいあった。実際野宿みたいな人いたしw

ここからは琵琶湖沿いを離れて、周辺の道の駅を見てみることに。
最初に行ったのが道の駅「竜王かがみの里」。
ここの軒下にしようかと思ったが、中々人がいなくならないので、近くにある
道の駅も見てみようと思い、次の道の駅へ。

行ったのは道の駅「アグリの郷栗東」。
着いた時にはもう営業が終了していて、人気はもうなし。
疲れてたし、軒下にスペースがあるので、今日の寝床はここに決定。
アグリの郷栗東

今日は軒下なのでインナーテントのみを組み立てて寝ることに。
テントを組み立て終わったころに30代前半くらいの人に話しかけられた。
その人もバイク乗りだったので色々と話が弾み、中々楽しかったw
その人は家が近所らしく、その後も犬の散歩がてら様子を見にきてくれた。
感じが良くておもしろい人だった。

その後は駐車場変な体操みたいなのしてる人以外は何事も無く終了www

走行距離 約290㌔
出費 \2,398

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

埼玉~道の駅「奈良井の大橋」(長野)

07 23, 2006 | 日本一周の旅

0 Comments
AM;5:30頃に起床。
荷造りは終了しているので、早速カタナに荷物を積み込む。
これがまた慣れてきたとは言え、それなりに時間がかかってしまった・・・(´ヘ`;)

全ての準備を終えて7時前に出発!!!!
微妙に雨が降っていたものの、合羽を着るほどでもない感じなので
若干迷ったものの、着込まずに出発。

当初はR298で和光まで行こうと思ってたが、めんどくさくなったので外環道を使うw
400円を前払いして、外環へ。
流れは順調で、だいたい100㌔くらいでまったり巡航。
ちょっと荷物が落ちないかが不安ではあったけどw

和光北で外環を下りて下道へ。が、ここからが問題・・・汗
この辺りは国道空白域なのでめっちゃわかりずらい。
とりあえず青梅街道を走り、小金井街道で南下してR20へという予定で進む。

小金井街道に入って、意外と順調じゃんんと思っているとそうはいかない・・・w
途中まではちゃんと府中っていう表示が出ていたのに、なぜかどこからか
進行方向が清瀬に向かっているという表示が・・・w
東京の地理をちょっと知っていれば、南下ではなく北上しているのがわかる・・・

気が付いたのは途中でなぜか全く同じ景色に出くわしたからw
一瞬何が起こったのかよくわからなかったけど、自分が間違ってることに気が付いたw
ちゃんと方角を修正した後は順調に進み、R20甲州街道へと入る。

R20のコンビニで、若い店員の兄ちゃんに、
「あれ何ccなんですか?」
と聞かれて、ワンパターンだなぁと思ってると、どうやらバイク好きなようで、
「ツーリングですか?気を付けて下さいね。」
といわれた。・゚・(ノ∀`)・゚・。  中々感じのいいやつだったなぁw

その後大垂水峠へ。
大垂水は結構勾配があるし、ヘアピンみたいなのが多いからヘタレ走り・・・w
やっぱ下りのヘアピンってのはどうも苦手・・・
大垂水を越えて、笹子トンネルを抜けた所にある道の駅「甲斐大和」で休憩。

ここでaprilliaのMOTO'っていう650ccで単気筒で、日本に20台くらいしかない
かなりレア度の高いのに乗る人とその連れのバリオス乗りの人としばし話す。

このアプリリア乗りの方、北海道で居眠り運転して入院したとか・・・w
とても感じの良い人で、最後は「お気をつけて!」って言って見送ってくれた。
多分旅の装備じゃなかったら普段は話さないだろうなぁ。

その後は順調に進むも、途中睡魔に襲われ、やばくなったので道の駅「はくしゅう」で
人目を気にせずに駐車場に銀マットを引いてお昼寝www
まぁさすがに広い駐車場の隅っこの方で目立たないようにして、だけどw

その後は順調に諏訪へと入り、塩尻峠へ。
塩尻峠は道もいいし、適度な勾配とカーブのRで走ってて楽しかった。

その後道の駅「小坂田公園」による。
ここでかなりいい感じの東屋を発見!でも時間がまだ3時だったので、この先の
R19沿いの道の駅も見たほうがいいかなと思って後にする。

目指すのは道の駅「木曽ならかわ」か「奈良井の大橋」
地図で見た感じだと近いかなと思ってたら意外と着かない・・・汗
しかも雨が少し降り始めるし、辺りは徐々に暗く・・・。
やっと着いた「木曽ならかわ」は微妙なのでスルー。先へ進んだことを後悔し始める・・・。

次の道の駅「奈良井の大橋」はとても道の駅と呼べる規模ではなく諦めかけると・・・
川を挟んで向こう側にかなりよさげな東屋が!!!!キタ━━(゚∀゚)━━!
向こう岸に渡れる橋をさがして渡るとかなりいい感じなので、今日はここに決定!
東屋の中にバイクを入れて、荷物を取り出したりする。
こんな感じでかなり使いやすかった。
奈良井の大橋

その後はメシを食ったり、コーヒー飲んだり。
初めての野宿には最適な場所だった。夜には橋がライトアップされてきれいだったしw
奈良井の大橋ライトアップ

走行距離 255.5㌔
出費 \2,948

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

出発

07 22, 2006 | ツーリング

0 Comments
今日出発しました。
ただ、今日は埼玉にて普通に泊まるんでまだ野宿とかではないw
nicole氏宅でオイル交換をしたりなんだかんだりで着くのは10時過ぎになったけど・・・

これから先はパソコンは持っていかないので、ブログの更新は滞るかな?
もしかしたら携帯の方から更新はするかもしれませんが、ちゃんとした旅日記は
帰ってきてからまた書き直すといった感じになります。

明日はおそらく長野の諏訪あたりまでは少なくともいくはず。
では、荷物満載のカタナを見かけたら何かおごってくださいwww

現在地;埼玉県草加市
本日の走行距離;61㌔

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

満載

07 21, 2006 | KATANA

2 Comments
え~、やっと荷物の荷造りがほぼ終わりました。
早速積み込みをしてみると、こんな感じに↓
荷物満載
後ろから↓
荷物満載2
うはwwwこれは中々過激だなぁw
まぁ日本を半周くらいするならこのくらいの積載は必要だろうけど。

にしても天気があんまりよくないってのがかなり気になるところなんだよなぁ・・・

そういえば今日はオールスターでしたね。

最終回だけしか見てないわけですが、藤川はやっ!!!!wwww
カブレラと小笠原がストレートってわかってて三振って・・・

クルーンは普通に150㌔後半
やっぱりプロはすごいねぇw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

テント組み立て

07 20, 2006 | ブログ

0 Comments
今日はテントの組み立てをしましたよ。
まぁ昨日の夜室内で組み立てたんで、2回目ってことですが。

インナーテントをひいて、ポールを通して(ry
はい、出来ましたwww 途中経過書くのめんどい、うゎ何をqあwせdfrgtyふじこlp;@:w
テント
ペグ打ったりはしてないんで、前室がきれいには出来てませんが・・・
まぁだいぶ慣れてきたからどうにかなるw

しかし、野宿ってのはなんか不安だねw
テント組み立ててみると何気にでかいし。こんなん道の駅にはっていいんだろうかw
まぁキニシナイ!っていうスタンスで行くしかないんだろうなw

にしても23日かそこらに通るであろう諏訪とかあの辺は大丈夫なんだろうか(;・∀・)
三桁国道とか崖崩れしてたりして(((( ;゚д゚)))アワワワワ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

百奇

07 19, 2006 | ブログ

2 Comments
上海格力高的百奇
ウーロン茶ポッキー
上海グリコのポッキーですw烏龍茶味のポッキーw
お土産で頂きました。おそらく中国だけで販売しているはず。

で、肝心のお味なんですが・・・・
烏龍茶っていうか紅茶だねww

まぁそれはいいとして、ゴールデンゴールズ解散・・・

どういうことですか(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
まぁ恐らく山本のせいだろうけど、もしかして他のメンバーも関わってたとか?汗

まぁそれよりも何よりも解散して今頃青ざめてるのは稲敷市でしょうね。おそらく。
元々観光なんかとは無縁で、せっかく目玉ができたのに・・・
あと選手はどうなるんだろうか・・・

残念だなぁ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

何気に忙しい・・・

07 18, 2006 | 大学

0 Comments
え~、雨ですね、雨orz
そんな中埼玉から帰ってきて、さらに沖縄への長旅へ向けての買い出しにと
こんな雨の中バイクにかなり乗ってしまった・・・
おれはドMなのか?w

あんまりこのブログではちゃんと言ってないような気がするけど、
茨城⇔沖縄のツーリングをこの夏休みは実行します。

一応フェリーの予約はしてあるものの、それ以外はかなり無計画ですw
基本的には道の駅近辺での野宿をして、鹿児島新港までたどり着き、そこからフェリー。
沖縄は知り合いも多いし、だたい地理もわかるから特に心配なし。
あの辺は海岸に行けば野宿できるスポットも多いと思うし。

まぁ出発は22か23を考えてるわけですが、まだ準備が中途半端で焦り気味・・・
だいたいの荷物の準備は整いつつあるものの、微妙にまだ買ってないものがある。

それゆえに完全に荷造りしてないから、どの程度になるかわからない・・・
でも軽く荷造りした感じではサイドバック+ホムセン箱+タンクバックで間に合いそう。
ってかもしかしたらだけど、若干余裕があるかも知れない。

23出発なら全然余裕なんだけど、明日、明後日と集中授業orz
一番恐れているのはレポート・・・
これがあると恐らく出発前のドタバタがかなりひどくなる・・・

バイクの方は心配なのはクラッチワイヤーとオイル。
クラッチワイヤーは一応換えを持ってはいるから交換しないで行くつもりだけど。
交換できるだけの工具は積んでいくからその辺は問題なし。

ただ、オイルがどうなることやら・・・
nicole氏と連絡がうまく取れずにシェブロンが手に入らない・・・
今更新しいオイルに手を出すのもなんか気分的にいやだしな(;・∀・)

どうなることやらw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

GSX1100S

07 17, 2006 | バイク

0 Comments
GSX1100Sカタナを手に入れました!
もちろんチョロQのに決ってますがねw そんなお金も免許もない('A`;)
ちょろQカタナ
まぁチョロQのわりにはよく出来てるんじゃね?w
ただ、走らせ方が難しくてなんとも言えない感じだったけどw

そういや今日アキバでこんな光景を目にしましたよ↓
駐車違反取締り
まぁ最近はあんまり言われなくなったけど、駐車違反取締りですね。
確かにこれを始めてからアキバのバイクとかの路駐はそうとう減りました

まぁいいことではあると思うんだけど、やっぱりバイクの取り締まりはちょっとなぁ・・・
どう考えたって停める場所がないのに取り締まられたって・・・
それにバイクは気軽におけるよさがあるのに。
国家権力には逆らえませんがw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
 

勝利

07 15, 2006 | ブログ

0 Comments
今日は自分の高校がK怒商と試合でした。
噂では相手方の高校のピッチャーは140㌔台を投げる速球派だとか・・・

例年通りのうちの野球部ですと、速球派には基本的に弱いww
基本的には打撃のチームではなく、守りのチームって感じですからね。

今日もバイトの関係で帰りがちょっと忙しくなるので、バイクで球場まで。
相変わらず途中でちょっと迷って試合開始30分前になんとか到着w
水戸のあの辺りはなんだかややこしくてやだね。もうちょっとわかりやすいところに球場を(ry

試合開始前の相手のブルペンの投球練習を見てるとかなり早い・・・(;・∀・)
こりゃ~投手戦になるんじゃないかなぁと思いつつ試合開始。

予想通り投手戦に。ただ、うちのピッチャーが下手投げなんで打たせてとるタイプ
なんで、結構ランナーを背負ったりはしたものの、ずっと0行進。
なんだかんだで延長10回へ。

10回表、自分たちの高校の攻撃。
前回ホームランを打ったM澤の打席だったんで、ホームランでもうつんじゃね?
とか思ってたらほんとに打ちました・・・
しかもバックスクリーン・・・w

いやぁほんとに感激しましたよw
でもその裏に1アウト満塁になったときはもう焦りまくり・・・汗
でもなんだかんだで抑えて、1-0で勝利!!!!!!

次回も是非がんばってほしい!


で、帰りは高速をかっ飛びましたが、やはり最高速アタックを・・・w

まぁ年式が年式だし、あれなんですが、カタナにはリミッターがないw
がんばって伏せていくとぬゆわ㌔以上は出てたっぽい(・∀・)ニヤリ 
でもなんだかその速度域だとメットが風圧かなんなのかよくわからないけど、
少し上に持ち上げられる・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まぁビビリミッター発動ですぐアクセル戻しますがw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

ハネウマライダー

07 14, 2006 | バイク

0 Comments
暇なんで、1日2回目の更新ですw

YouTubeでいろいろと動画を見てて、そういやポルノグラフティのハネウマライダーって
ネーミング的にもPVにバイク出てくるんじゃね?と今更ながらに思って探して
見てみるとやっぱ出てましたね。

まずはPVどぞー↓

お姉ちゃんの露出がたまら(ry
じゃなくて、バイクがなんなのかがやっぱり気になります。
絶対に日本車ではないってのはすぐ見てわかりました。

んで、調べてみるとメーカーはなんとなく納得のTriumph(トライアンフ)
オープニングの左から順番に、
SPEED TRIPLE
SPEED TRIPLE

SPRINT ST
SPRINT ST

デイトナ675
DayTONA675

なかなかマニアックなやつを使ってますな・・・w
まだTriumphは生でお目にかかったことがないしなぁ。

にしてもこのPV
あんな露出でバイク乗っちゃいけません!!!!
バイクに乗るときは露出はしないようにw

話しは変わりますが、明日自分の高校の野球部の2回戦です。
がんばって勝ち進んで欲しい!がんがれ!

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
 

番狂わせ

07 14, 2006 | ブログ

1 Comments
うちは千葉テレビがなぜか見れるので、高校野球の千葉県大会を見てたんですが、
なんとそこで大番狂わせが・・・Σ(゚д゚lll

今日の第一試合は成田-市立稲毛だったわけですが、
ちょっと高校野球を知ってる人なら成田って名前は聞いたことあるでしょう。
春の選抜大会にも出てたし、かなりの強豪で今回の千葉の予選でもAシード。

まぁ見始めた最初は成田と稲毛のピッチャーやその他を見比べてもぱっと見は
明らかに成田の方が強そうだったんで普通にいくかと思ったら・・・

先発の投手がちょっと球がうわずってたのと、守備の乱れで4点を失う。
その後は稲毛のピッチャーを打てそうで打てない感じ。
なんとか3点返すもそのまま4-3で9回突入。

簡単に2アウトまで漕ぎ着けたあと、やはり緊張してるせいかエラーが2つ
重なって、2アウトながらもランナー1・2塁と一打同点のチャンス!
しかし、ライトフライに倒れゲームセット・・・・

成田はもちろん号泣・・・
まぁ泣く気持ちは痛いほどわかるけど、稲毛よくがんばった!

強いチームを弱いってわけじゃないけど、前評判があんまないチームが
やぶってくってのは中々おもしろいですねw
まぁどうなるかわからないけど、次戦もがんばってほしいですな。

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

(lll゚Д゚)ヒィィィィ 

07 13, 2006 | KATANA

0 Comments
え~、最近は夕方からバイトがあるものの、それまではやっと暇になりました。
ってなわけで今日はカタナの洗車をしました(・∀・)v

今回はクラッチワイヤー交換とかもそのうちしようと思ってるので、なんだかんだで
全く手をつけていなかったフロントスプロケの清掃もすることに決定!
フロントはスプロケカバーとチェンジシャフトのあたりを外さなきゃいけないんで、
なんとなくめんどくてやっていなかったりw

で、カバーのボルトやらなんやらを緩めて、カバーを外します。
するとこんなものが・・・
スプロケカバー
写真の真ん中からちょっと右よりにあるものが何かおわかりでしょうか?((( ;゚Д゚))ガクガクブルブル
おそらく全然掃除してなかったんで、今まで塗布したチェーンルブが溜にたまって
こんな事態に・・・・汗

そしてさらに肝心のスプロケは・・・・
フロントスプロケ
こっちもやばい・・・・。きったねぇ!!!!!!!
もうルブだのホコリだのが付着してもうそれはそれは・・・・orz

ルブなんで全体的にかな~りネッチョリしてて・・・
割り箸を使って掻き出したり、パーツクリーナーをぶっかけたりしてある程度は
きれいにしましたが、限界がありました・・・汗

もう後は見なかったことにしてカバーで蓋をしましたwww
その後はいつもどうり洗車をしたんですが、洗車完了してワックスがけやら
チェーンへの注油をしようとしたら微妙に雨降ってきたので、また明日に延期。

にしても今日は暑かった・・・(;´∀`)

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

一回戦

07 11, 2006 | ブログ

1 Comments
今日は2日間雨によって順延されてた自分の高校の夏の大会に応援に行きました。
野球部のOBなんで、他に誰来るのかなぁと思っていくと、なんとOBは
俺を含めて4人Σ(゚д゚lll)ガーン

いや、普段はもっと来るんですよ?!
ただ、元々日曜日の予定だったのに雨でずれたせいで大学生が来れないという・・・
うちの高校はまぁちょっとな名の知れた進学校なんで、
みんな大学生か浪人生って感じなんで・・・

浪人生はともかくとして、大学生は普通の大学なら今頃がちょうど試験期間なんで
いつもの授業はさぼれても今日は無理というパターンでみんな来れなかったよう(;・∀・)
まぁ4人で(まぁある意味3人www)でがんばりましたw

結果は6-1で勝利!!!!!
まぁ相手としては勝てる相手だったんで、当然と言えば当然w

いやぁ、にしても対戦相手の学校の女の子がかわいかったなぁ・・・(;´д`)ハァハァ
さすがにセーラーはいかんだろ、セーラーはwww
女の子のレベルはうちのかんぱ、うわなにをするあqwせdrftgyふじこlp;@:「」

ではwノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

お巡りさん

07 08, 2006 | バイク

0 Comments
え~、突然ですが白バイってすごいですねw
まぁとりあえずご覧下さい。バイク乗ってる人ならすごさがわかるw

いやぁ~、これはありえないでしょう。
パニアケースやらガードやらつけたVFR750かな?
あんなに軽々と乗りこなすのは・・・。しかもクラッチ・ブレーキとも4本がけだし。
8の字旋回なんかガードをガリガリ言わせながらしてるし、あのUターンなんかはもう
匠の域に入っているような。

結論白バイからは逃げられません

まぁ真面目なヤツの後はおふざけをw
こんな警察官は嫌だ(鉄拳風にw)

明日は我が高校の野球部の一回戦です。がんがれ!

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

エンジン分解

07 06, 2006 | 大学

0 Comments
今日は集中の実習の3日目で楽しみにしていたエンジン分解をしました。
分解したのはこのエンジン↓
エンジン
クボタのエンジンで農耕用とかのかなり小振りなタイプです。
1気筒で結構単純な作りしてます。バイクなんかに比べるとかなりシンプルw

で、早速ばらし始めるわけですが、農耕機械の格納庫みたいなとこでやったんで
環境がかなりよかった。スペースは死ぬほどあるし。ガレージ欲しい・・・w
それに工具もだいたいKTCだったりするし、トルクレンチはあるし・・・
一つぐらい懐に入れたい気分だったwww

ちょっと話しは違うけど、やっぱりこういう機械系を扱う人たちはバイク好きなのかな?
格納庫をガレージ代わりみたいな感じにしてて、バイクがあったんですが、
V-max、XJR-1200、ZRX-Ⅱ
まぁZRX-Ⅱはべつとしても、ぶまたんとかペケジェイはうらやましい(;´д`)ハァハァ
しかもぶまたんはnicole氏のやつの同色だったし。
いいなぁ~、リッタークラスは・・・

そんなことを思いつつ、どんどんエンジンをばらしていき、結局こんなんに
エンジン分解2

エンジン分解1
そしてこれがエンジンの要、ピストン
ピストン
いやぁ~、エンジンの仕組みがわかってい(・∀・)イイ!!!!!
刀のエンジンもいつかばらしてみたいなぁなんて思ったりしましたね。

さて、明日は牽引のやつと雨降らなかったらプラウ耕なんかを用いた整地をやる予定。
雨ふるなよ・・・

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

機種変

07 05, 2006 | 大学

0 Comments
さて、携帯のカメラが不調なわけですが修理には出さずにはやはり機種変しようかと。
沖縄までの長距離ツーの最中にカメラ以外が逝っちゃうとかなりやばいので(;・∀・)

もう今の携帯は確実に1年間半は使ってるんで、最新のじゃなければ結構
お安くなるのかな?あんまり機種変は知らないけどw

てなわけで、一応候補としては今の携帯がW21Sなんで、W41Sに変えようかと↓
W41S

まぁこれなら多分そんな高くないかな?互換性があるだろうからメモリースティックも
そのまま使えるだろうし、メモリなんかもかなり共有できそうだし。
ま、今週は忙しいので来週以降かな?



そういえば、火曜日から集中授業でトラクターの運転等をやってますw
まぁこれもうちの学類ならではって感じです。ちなみにやる内容としては、

・乗用トラクターの運転操作
・耕耘、整地作業法(荒地をトラクターで整地するってことです)
・ガソリンエンジンの分解・組み立て
・牽引運転操作

どうです?楽しそうでしょう?!www
特にバイクなんか乗ってたりするとガソリンエンジンの分解・組み立てなんかはかなり
興味津々なわけですよwちなみに明日やりますけどw

で、乗ってるトラクターはだいたい7,8種類あるわけですが、そのうちの一つを。
Massey Ferguson390T
これはMassey Ferguson 390-T
大学で使ってるのは正確には-Tのつかないただの390ですが。

ちなみに軽くスペックをいいますと、
最高出力:79ps  重量:3,398kg
回転数:2,200rpm  価格:372万円 
排気量:4,070cc

回転数と馬力は排気量のわりには大したことがないんですが、トルクがものすごく厚いです。
発進なんかは何速でも発進できます。半クラはほぼないに等しいですが、いきなりつなげる
とやっぱりエンストしたりはしますがw

こんだけでかいものを操るのは中々快感ですよw(・∀・)ニヤニヤ
明日晴れないかな・・・

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

買いました

07 04, 2006 | バイク

0 Comments
夏休み沖縄ツーに向けての積載道具をまた買いました(・∀・)ニヤリ
買ったのはこれです↓
ラフ&ロード/ロードサイドバッグ
ラフ&ロード/ロードサイドバッグ

買ったのはWebikeさんで。ポイントを使ったりなんだかんだりで、定価が20,790円ですが
16,756円で買いました(・∀・)v ポイントが使えるのが便利ですね。

まぁこれと箱+タンクバックで積載はどうになかなるかな?
箱の上にシュラフやテント、銀マットをくくりつけられる細工もしようかなと考え中。
まだ荷造りなんかはちゃんとやってないからなぁ(;・∀・)
一応持ってく物なんかはピックアップはしてるんですがね。

で、話しは変わりますが、携帯のカメラが・・・orz
なんだかカメラを立ち上げようとすると「書き込み中です、お待ち下さい」
みたいな表示がでて結局カメラが立ち上がらなくなってしまった・・・汗
ツーリング中にカメラがないというのは非常にまずい。もう1年間半くらい使った携帯なので
機種変を検討しますか・・・・。0円のならカメラの画素数が悪くなければいいや。
まぁ親父からデジカメを奪い取る作戦も・・・・www

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

イギリスGP

07 03, 2006 | バイク

0 Comments
今日の早朝にありまいしたね、motoGP第9戦イギリスGP裏番組でなんでF1をやるのかと小一時間問い(ry 

今回は中野さんがリタイアしてしまうし・・・・
それにさ、なんでホプキンスはズルズルと順位をさげちゃうんだよ!。・゚・(ノД`)・゚・。
まぁ結局の結果としてはペドロサのポールトウウィン。

1位 ダニ・ペドロサ
2位 バレンティーナ・ロッシ
3位 マルコ・メランドリ


まぁペドロサはある程度順当な結果だけど、ロッシ強っ!!!!!!!
ロッシは12番手からのスタートですよ、12番手!!!!!!!

それで2番手まであがってくるなんてやっぱりとんでもないよなぁ(;・∀・)
しかも一応亀裂骨折だかなんだかしてたような気がするのは自分だけ?
まぁ予選の順位がもうちょっとだけ良かったら確実にロッシなんだろうな・・・   
さすが王者。

話しは変わって、今日鹿児島新港⇔本部(沖縄)の予約をしました。

往路:13,300円 
復路:9310円
車両代:6980円

だったかな?
ちなみにマリックスラインってとこのクイーンコーラルとクイーンコーラル8ってのに乗ります。
もちろん2等ですが。混雑する時期はかなりやばいというらしいんですがね・・・・
どうなることやら。

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
 

充実

07 01, 2006 | バイク

3 Comments
昨日のドイツ-アルゼンチン戦を最後の最後まで全部見てしまったのに、
今日は朝9時前くらいに起きちゃったのでやたら眠かった・・・w
まぁそんな眠い中でも、ふとコッヘルで米を炊こうなんていう
よくわからない発想にたどり着き、早速コッヘルで初めて米を炊いてみることに。
一応昔は飯ごうとかで炊いた経験はちょっとありますがコッヘルは初めてです。

で、炊き方なんですが、まずは米を30分~1時間以上水に浸ける。
この作業でご飯に芯が残るのを防げるらしい。最低でも15分くらいは浸けた方がいいとか。
米水浸け
ちなみに自分は家にあったので無洗米を使用しています。
ユニフレームのツアーライトは1合炊きの目盛りがついてるんでかなり便利。
まぁでも水加減はだいたい人差し指の第1関節くらいかな?

今回は時間に余裕があったのでおおよそ1時間ほど浸けました。
その後火にかけます。
炊飯
このとき外だったので久しぶりに蚊取り線香焚いたんだけど、やっぱこの匂い(・∀・)イイよね。
なんか懐かしい気分になるというかなんというかw
で、肝心の火加減なんですが最初はとりあえず中火くらい。
鍋の底全体に火が回るくらいの火加減でだいたいいいらしい。
で、しばらくすると沸騰が激しくなってくるんで、ここで適当な重しを乗せる。
沸騰が収まるまでは放置プレイ。

しばらくすると沸騰が落ち着いてくるので、重しを外す。 
こっからがかなり重要。ここで油断すると焦げ付きます・・・
煙が出てくるんですが、この煙最初はデンプンの匂い、要するに甘い感じの匂いが
するんですが、途中からこの甘い匂いの中に少しだけ焦げ臭さが入るようになります。
こんときが火から下ろすタイミング!軍手とかで降ろしてから逆さにして鍋を
揺すったりしてから蒸らしにはいります。だいたい15分くらいかな?
蒸らし

出来上がりは・・・
炊飯完成

(゚д゚)ウマー!

底が少しだけ焦げ付きましたが、食べてる途中とかに箸でとれる程度。
いわゆるお焦げみたいな感じなんで成功といってよいでしょう。

で、ここまでが午前中。午後は思ったより雨が降らず路面が乾いてきたので
タイヤがスリップサイン出てることもあったのでライコランドへ突撃!
沖縄まで行く予定なんでどっちにしろそろそろ変えなきゃやばいというのもありますが。

ライコに行くと午前中天気悪かったせいか人は少なめ。
タイヤの方はとくにこだわりとかないんで同じやつってことで、
ダンロップ/GT501
ダンロップ/GT501 GSX400S

これにしました。一応タイヤは10%offではあったんですが工賃&エアバルブ2個含めて
お値段の方がだいたい\20,000・・・(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)ショボーン
まぁしょうがない出費だし・・・orz

この後はタイヤの皮むきをかねて霞ヶ浦まで行ってきました。
いやぁ、やっぱ水辺はいいよねw夕方だったんでちょっと涼しくなってきたとこだったし、
今日は凪いでたから夕日が湖面に映って良い感じでした。
カタナも1枚撮ってきました。
 カタナ夕日@たまつくり
箱外した方が写りがいいのはわかってたんですが、いかんせんめんどかったもんでw
んで、その帰り道についに大台に乗りました。
2万㌔
やっぱ俺走りすぎだよね・・・(;´∀`)
珍しく充実した土曜日でしたとさw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。