アクセスカウンター
プロフィール

melma

Author:melma
茨城→京都→沖縄というわけで、今年から沖縄に住んでいます。
っていうか学生じゃなくなってしまいましたorz
中々長期間旅に出るということが難しくなってしまいましたが、これからも愛車DJEBEL250XCと共に歩んでいきたいと思っています。
日本一周をしたのがもう3年以上も前になり、このブログ自体も7年ぐらいといつのまにやら時が過ぎて行っていますが、今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 バイクブログへ

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
現在のOKA
過去ログ

2012年 08月 【4件】
2012年 04月 【9件】
2011年 06月 【1件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【12件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【11件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【23件】
2007年 08月 【47件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【24件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【23件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【21件】
2006年 09月 【22件】
2006年 08月 【25件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【18件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【24件】
2006年 01月 【25件】
2005年 12月 【21件】

カテゴリー
最近のコメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

積載方法再考

06 29, 2007 | バイク

2 Comments
さて、テストも終わってレポートも順調にこなしてる今日この頃(・∀・)v
ってよく考えたら出発までもう半月ですよ(;´∀`)

旅自体は8/3~なんですが、実習にフル装備でいくんです。
実習は7/15~なので、もう半月くらいしかないわけですw

さて、当然旅の準備をしなきゃいけないわけですが、積載方法を考えちうです。
積載とパッキングは旅人の経験値を表すと個人的には思ってます。
パッキングは十人十色で見ていておもしろいですw

で、去年西日本半周したときの装備は、
足摺温泉郷
サイドバック+ホムセン箱+タンクバック
こんな感じです。

前回の反省としては、荷物多すぎ!だったんですよねw
てなわけで、今回は前回に比べて着替えを中心に荷物を絞ります。

最近のDJEBELの2泊3日程度のキャンプツーだと装備はこの程度
鱒沢線路面状況
箱は変わりませんが、テントを箱の上に載せずにシート上に固定。

さすがに東日本一周ともなると、上のと同じ装備だとちょっと厳しいわけです。
で、サイドバックも考えたんですが、それはでかすぎだし、オフ車特有の悩みが・・・

オフ車でオフロードを走る場合は、車体に荷物を積み過ぎると重くなって操縦性に
影響がでるんですよね(;・∀・)

オフ車でザックを担いでる人が多いのはオフロード走行を考えてのことなのです。
でもザックを担いで走るのは結構疲れるんですよね。
野宿ライダーの寺崎さんの例を参考にするとザックを担いで、それをシートなどの
上に載せて走るのがよさげな感じ。

ってなわけで、ちょっと前にですが、ザックを購入w
Karrimorザック.JPG
バイクメーカーが作ってるのはデザインがいまいちなので、登山用でw

Karrimorのやつで、デザインが結構いいので、大学でも使ってますw
それにザックカバーがついてるので雨のときも安心w(・∀・)v

ちなみに容量は25㍑くらいです。
箱がたしか48㍑なので、合計は73㍑ですかね。
箱にわりと軽めのものを入れて、ザックに重いものをいれて軽量化をはかろうという寸法ですw

早く旅にでたいでつ(;´д`)ハァハァ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
スポンサーサイト

さようなら、諭吉さん・・・

06 26, 2007 | DJEBEL

6 Comments
テスト期間真っ最中です('A`|||)
まぁそこまで忙しくて死ぬってほどではないけど、やっぱやだなぁ。

で、テスト期間なんですが、なんせこのあと集中授業ラッシュもあるので、
もうボチボチ旅に出る装備を揃えておかなきゃいかんわけです。

揃えるといっても、テントやらなんやらは以前から使ってるのでおk。
バイクの消耗部品の交換をしなきゃいけません。

そんなわけで、交換すべき部品でWebikeでお買い物をしたものをば。
※正確にはまだ注文してませんがw

まず距離走るから絶対換えなきゃいけないタイヤ。
カタナのときはライフ長かったのに、オフタイヤはハイグリップタイヤです・・・l||li _| ̄|○ il||li
ダンロップ/D605F
ダンロップ/D605F

ダンロップ/D605
ダンロップ/D605

予備のチューブも
ダンロップ/チューブ
ダンロップ/チューブ


ガードは着けてるけど、折れたら困るので換えのレバー
DRC/ブレーキレバー
DRC/ブレーキレバー RMX250

DRC/クラッチレバー DR250R


そして鈴菌純正のエアクリのフィルター、オイルフィルターなど。
合わせて、\21,096

別に出せなくはない金額だけど、いっぺんに買うと痛いなぁ・・・(´・ω・`)ショボーン
これ以外に、スパークプラグ、オイル(シェブロンw)を買わなきゃいけないし。

出費がかさむ今日この頃です・・・
誰か心優しい方は、下記の口座までごしえ(ry

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

北の大地に想いをはせて

06 25, 2007 | バイク

4 Comments
明日からテストが始まるわけですが、前より忙しくはありません(・∀・)v
まぁもっと勉強しろって言えばそれまでですが・・・(;・∀・)

さて、月末なので雑誌がいろいろと発売になっているので帰りに本屋へ。
タンデムスタイルやらモーターサイクリストやらを立ち読み。

なんだか時期だからか知りませんが、北海道特集が多かったですね。
ライダー憧れの地、北海道。

買ってしまいましたw
0円マップ北海道.JPG
879円もしたw(;´∀`)
このツーリングGO!GO!のやつは地図はしょぼいけど、情報量が豊富なんですよね。

旅に出る前の計画を立てるってのワクワクしませんか??
まだ見たことのない景色に想いをはせて、どんな出会いがあるのか、その土地ならではの
モノを食べてみたいだとか、こんな道走ってみたいとか・・・

旅してる瞬間も好きだけど、この計画を立てている瞬間も醍醐味の一つな気がする。
だからか知りませんが、自分はツーリングマップルを眺めてるのが好きですw

北海道に行ったら本州では味わえないものをいっぱい味わってみたいですね。
でもでかすぎて、どこを回るか検討がつきませんw

とりあえず宗谷岬と納沙布岬は行こうとは思ってますがw
北海道にバイクで行ったことのあるそこのあなた!m9(`・ω・´)
是非是非アドバイスをくださいw

で、中身をパラパラと見てたんですよ。

ほー、うまそう、あーきれいだなぁ・・・ん?
0円マップ中身.JPG
・・・(つд⊂)ゴシゴシ・・・
0円マップDJEBELSE-Ⅰ.JPG
DJEBELシリーズの中でレア度が高くて、個人的に変態だと思う
DJEBEL250 SE-1ではないですかwww
デザインがDJEBEL200に似通ってるけど、中身は250ですw

鈴菌がこんなとこにも蔓延してたとわ・・・
やっぱり鈴菌は全国共通で、スタンダードなんですね(違ww

では、バイト行ってきますノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

葉っぱざんまい

06 24, 2007 | ブログ

2 Comments
今日は午前中にテスト勉強をいろいろとして、午後からはフィールドワークしました。
フィールドワークといっても、実際に見て勉強しただけですがw

我が大学には植物見本園という施設があって、様々な植物があるのですヽ(´ー`)ノ
キャンパスが無駄に広いとも言えますが・・・w

さーて、友達3人と一緒に見学するですよっと・・・
ポツ、ポツ、ポツ・・・

雨男は誰ですかーっ!!!!!ヽ(#`Д´)ノ ムカー
おりじゃないですよww

今更引き返せないので、カッパやら傘で武装して再開。

だいたい2時間ちょっとあーだーこーだ見て回って集めました。葉っぱ。
葉っぱ一部.JPG
これはごく一部なのです。

こうして見てみると葉っぱってのは特徴がそれぞれあるんですよねぇ。
木の同定には葉っぱをメインにしてやるとだいたいは大丈夫なはずです。

さて、話はかわりまずが、昨日撮った写真について、o様。さんからコンテストに応募して
みたら?と言われてその気になってしまったのですw

まぁ前からSUZUKIがコンテストをやってるのは知ってたんですがね。
詳しく知りたい鈴菌なあなたはコチラをクリック!

応募しようとした動機が、これが欲しい(;´д`)ハァハァ 
SUZUKI商品時計.gif
日本未入荷ってとこにそそられるw

さーて、葉っぱの整理をしますかねw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

息抜きに・・・

06 23, 2007 | DJEBEL

4 Comments
一応レポート提出が終わって、テストはそこまで多くないのですが、森林植物学という
科目が重いので、3時のおやつの時間くらいまで、休み休み勉強してたのですヽ(´Д`;)ノアゥア...

61種類もの植物の葉っぱを判別出来るようにならなくてはならないのです(;・∀・)
見分け方のチャートを作るのでほぼ潰れましたww
楽しいっちゃぁ楽しいんですが(・∀・)v

さて、勉強が一段落してから、ジェベたんのチェーンに注油。
このときキックペダルのボルトが緩んでて、脱落寸前でした・・・
教訓:増し締めはちゃんとしようw

さて、今日は天気がいいので、外に出ないのは無理なので、夕方からいつものとこへw

夕日のベストスポットなのですが、今日はあいにくこんな感じ
0623夕日1.JPG
雲が多くてちょっと微妙な感じ・・・(;´∀`)

でもしばらくすると予想外に良い感じに!
0623夕日2.JPG  0623夕日3.JPG
奥に見える山は筑波山です

夕日というか、人工物じゃない自然ってのは先が読めないからおもしろい。
日が暮れるにしたがって、刻々と変化していく様は中々ですヽ(´ー`)ノ

だんだん日が落ちてきます
0623夕日4.JPG  0623夕日5.JPG
そして日が暮れました。

今日はセルフを使って、たまには自分を入れてみましたw
0623夕日7.JPG  0623夕日6.JPG
今日はカメラ小僧というか、親父が多くて合わせて5,6人いましたね・・・w

あ~、しかし、どうも教職科目はやる気がしない・・・('A`|||)

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

専門書は高いヽ(#`Д´)ノ

06 22, 2007 | 大学

4 Comments
今日は朝から雨ですね・・・(´・ω・`)ショボーン
大学行くのも帰るのも大変だった。

しかも今日は色々と災難というか、なんというかw

今日までに提出のレポートがあって、昨日の夜までに終了。
ただ、昨日はめずらしく家にA4の紙がなかったので、明日大学のとこで印刷すれば
いいやってことで、今日の朝大学へ。

雨に濡れながら大学のパソコン室へ。
さぁて印刷すっぺってことで、印刷機を操作すると・・・

一台目
紙詰まり・エラー
二台目
紙詰まり・エラー

うはっΣ('A`|||)ガーン

まぁ印刷機はいっぱいあるので、とりあえず図書館へ行って印刷は出来ましたがw
普通に歩いただけでも今日は汗ばむ感じで、非常に不快ヽ(´Д`;)ノアゥア...

そういえば今日テストに向けて&自分の専門の本を買いました。
葉っぱ.JPG
一般の人にはあまり関係ないような本ww

うちは農学部みたいなもんで、樹木についての授業があって、様々な樹木を見て回ると
いう中々楽しい授業なのですが、テストは葉っぱが回ってきて、その葉っぱの種類を
当てるという中々難しいもんなんですよw

っていうか、この3冊だけで1万2000円ってのが・・・
高いよ!特に昆虫機能利用学なんて、一冊で4800円もするんですよ!

まぁ専門書の中ではそう高くもないといえば高くないっていうのが恐ろしいww

さ~て、葉っぱを覚えますかw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

京都機械工具株式会社

06 21, 2007 | ブログ

0 Comments
相変わらずレポートやらバイトやらで忙しいです。・゚・(ノД`)・゚・。
でもだいぶレポートも片付きつつあります。

今日大学でレポートやって帰ろうとしたら雨がザーッ!
梅雨だししょうがないよなぁと思いながらカッパを着込んで帰宅。

帰宅してしばらくすると雨が止む・・・( ゚д゚)ポカーン
あ、雨男は、誰なんでしょうね・・・('A`)ノシ

ここからはバイクネタ。

バイク乗ってて、ちょっとは自分でいじるよって人なら聞いたことがあると思いますが、
KTCってご存知ですか?

Kyoto Tool Co.,Ltd.
まぁ要するに京都機械工具株式会社ですw
有名な工具メーカーですが、F1のTOYOTAとも契約してたんですね(;・∀・)

どんなモノでもそうですが、工具もピンからキリまであります。

まぁ工具で高いものになると何がいいかというと、精度が高くなる=ボルトを痛めにくい
だとか、あとは強度が上がるので、強い力を掛けても曲がったり、折れたりしないってことですかね。

なんで紹介してるかというと、買ったからですwwww
KTCめがね.JPG
22/24mm、17/19mm、12/10mmのメガネレンチです。
このサイズがあれば、DJEBEL250XCに関してはタイヤ交換全てできます。

タイヤのアクスルボルトなんかはなめるとえらいことになるので、今まで使っていた
安物ではなくて、一念発起して買いましたw

お値段確認したい方は→KTC/45°×6°ロングめがねレンチ からどうぞw
そうべらぼうに高くはありませんが、ホームセンターで安物と比べれば高いのがわかりますw

まだ使ってないのですが、中々楽しみですワクワク
まぁそんなに違いはわからないんでしょうがwww

そうえいばこの前取り付けたスキッドプレートですが、しばらく走ってますが、特に
問題はなさそうですwやっつけ仕事で取り付けたにしてはいいできだったみたいですw

エンジンのどこかに干渉して熱で溶けるってこともないみたいです。

では、バイト行ってきますノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

忙しい・・・

06 20, 2007 | ブログ

0 Comments
なんだか忙しいのです・・・(´・ω・`)ショボーン
まぁ本当に忙しい人に比べたら、まだまだ暇なんだと思いますが。

うちの大学は変わっていて、夏休みが7・8月なのです。
普通の大学は8・9月なんですけどねぇ(;・∀・)

ため込んだ実験のレポート、テスト勉強etc・・・・
バイクに乗ってどっかいきたいヽ(#`Д´)ノ ムカー

テストが終わっても7月だけは怒涛の忙しさになるみたいだし・・・

7月3~13日まで集中授業
7月16~26日まで実習で山にこもって植物・昆虫・植物寄生菌と戯れる
7月30日~8月3日まで実習で、森林と戯れる

7月忙しすぎw
でもそれが終われば、その足で東日本一周へと旅立てるのですワクワク

さて、またレポートやりますか・・・

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

F1 Indianapolis 2007

06 18, 2007 | ブログ

2 Comments
今日の2時くらいにありましたね!
F1アメリカ、インディアナポリス!って見てませんが(爆www

まぁ結果は一応ニュースで見ましたがw
1位 ハミルトン
2位 アロンソ
3位 ライコネン
こういう結果でしたね。

我らが琢磨さんはというと・・・

リタイア、そしてイエローフラッグでの追い越しで時節はペナルティ・・・(´・ω・`)ショボーン

にしてもハミルトン強すぎ・・・('A`|||)
新人ですよ、ルーキーですよ?!
しかも初の黒人ドライバーというおまけつき。

ドライバーズポイントではもうハミルトンぶっちぎりなのかな?
今年は割と2位が安定しないから、ポイント差ついてるんじゃないかなぁ・・・
まぁアロンソがぶっちぎりよりは全然いいとは思いますが・・・


話は変わって、今日教育実習の申込みを母校にしてみました。
知っておられる方はわかるとは思いますが、はっきり言ってタイミング遅い

予想通り、自分が教えたいと思ってる科目はもう定員いっぱいだと・・・(滝汗
一応担当の先生に聞いてはみるから、また明日電話してねってことだった。

自分生物以外は教える自信ないんですが・・・('A`|||)
まぁ数学と化学ならかろうじて教えられなくはないかもだけど・・・

そして、我が大学はそろそろテストが始まりつつあり、忙しい・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...
レポート、試験やらいろいろたまってます・・・

明日から早速試験だし・・・汗

とりあえず全力を尽くします(`・ω・´)シャキーン

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

スキッドプレート装着

06 16, 2007 | DJEBEL

3 Comments
今日は天気が(・∀・)イイ!!!
誰だ、梅雨なんていってるやつはw

でもどうも最近腰の調子がよくないので、今日は家で大人しくしてます(´・ω・`)ショボーン
林道でこかしたら、今の腰の具合では絶対にDJEBEL起こせないwww

さて、何もしないのもあれなので、この前買ったサイクラム/スキットプレートタイプII
取り付けをしてみました。

スキッドプレートはこんなやつ
スキッドプレート.JPG
一般的なのはアルミとかの金属ですが、DJEBELの場合はもう絶版で、自作するか
DRのを流用するかしか選択肢がないのです。

で、よくよく見ると・・・
DR250R.JPG
DR250RってまぁDJEBELの兄弟車だけど、ほんとにつくんか・・・(;´∀`)
説明書も随分適当で、アメリカのかほりがします。

で、まぁあてにならない説明書を読んで、取り付けてみる・・・
一発で装着できるわけがない(涙

はい、加工開始。
スキッドプレート加工.JPG
画像の赤丸で囲ってあるとこを加工しなきゃ着きません。
それぞれ矢印の方向に穴を広げる、もしくは新しく穴を開けてください。

ちなみに、一番でかい穴はオイル交換用と思われますが、少し広げないとレンチが
入らない感じがしたので広げてます。

一番したの穴は豪快に右に広げた方が吉です。
っていうか新しい穴を開けた方がいいと思いますw
あ~でもない、こ~でもないと3回くらいやり直してますから・・・汗

そしてやっとこさ取り付け!(`・ω・´)シャキーン
若干無理矢理な部分もありますが・・・

こんな感じ
スキッドプレート装着1.JPG  スキッドプレート装着2.JPG
まぁそこまで目立たないけど、着けてるのはわかる感じ。

まだ実際にエンジン掛けてないし、走ってないので、もしかしたら不具合が出るかも・・・
出ないことを祈りますがwww

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

湯呑み

06 14, 2007 | ブログ

9 Comments
その筋では有名なバイクショップ はとやから荷物が届きました。
贈り物.JPG

焦る気持ちを抑えながら、開封する。
おーぷん.JPG
新聞紙を掻き分ける・・・・

仲からは2つの大小の箱が・・・
 中身.JPG
フラジールの顔がかわいいと思うのは俺だけ?w

そしてとうとう・・・
0614湯呑み.JPG
 鱸 純 正 湯 呑 み 見 参 

そして、今日バイトから帰ってきて、乾いた喉を潤したのは・・・
suzukiジョッキ.JPG
 鱸 純 正 ビ ア ジ ョ ッ キ
冷凍庫で冷やしておいたビアジョッキでビールを(゚д゚)ウマー!

あぁ、もう俺は戻れない所まで来てしまったんだろうか・・・l||li _| ̄|○ il||li

いや、待てよ・・・

スズ菌スズ菌っていうけど何が菌で何に感染してるんだ?
俺には全然意味解らんのだけど。
菌に感染したって言う事は通常と違う思考になるって事でしょ?
通常のバイク選びの考え方って、速いとか格好良いとかの理由で
選んでいくわけだよな?
だったら現行車種で考えてみろよ
隼はいまだに世界最高速を誇るマシンだし
GSX1400はクラス唯一の6速搭載マシンだし
バンディットにはクラス最安という武器があるし
SV1000みたいに軽くて走るマシンは他にないし
スカブ650は教習車使用率ナンバーワンだし
GSRは400で最新のモデルなわけだし
SV400はクラス最速を誇っているわけだし
DR-Zはいわずと知れた孤高の天才マシンなわけだし
ジェベルは最高の中型デュアルパーパスなわけだし
バンバンみたいに可愛らしいバイクそうそう無いし
ヴェクスターは高速に乗れる下駄バイクで他社にはないし
アドレス125は誰もが認める通勤最強バイクだし
アドレス50はクラス初のインジェクションなわけだし
チョイノリはコンセプトがはっきりしたお散歩バイクだし

俺はスズキを選ぶ人が正常で、わざわざ高い金だしてホンダ買ったり
オシャレを気取ってヤマハ選んだり、男はカワサキなんて古い事言う人など
他社選ぶ方が変わり者にしか思えない
だって、最強、最速とかはほとんどスズキが独り占め状態なんだよ?
そういうものから選ぶのが普通の考え方だろ?
彼女選ぶんだって、一番可愛かったり、一番優しい人から選んでいくだろ?

俺はスズキを選ばない人の方が変態だと思う。

鈴菌テンプレ集の一部改悪ですwwwww
興味ある方は鈴菌テンプレ集を一度見てみるべきだと思いますよwww
無駄に文才のある方々がたくさんおられますw

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

続・ガシャーニング

06 13, 2007 | DJEBEL

5 Comments
昨日の記事にみなさん色々とコメントしてくださってありがとうございます!
参考になって助かりますヽ(´ー`)ノ

さて、SaltyDogさんからもご指摘いただいた通り、通常の転倒であそこまで
ハンドルが曲がるというのはちょっと考えにくい事態です。

そんなわけで、起こりうる可能性を3つ程考えてみました。

①純粋にハンドルが曲がっただけ
今回の転倒は通常と違って、バイクを停めてハンドルをロックした状態で転倒しました。
通常の転倒だとハンドルはフリーなので、倒れる際にどちらかに衝撃を受け流しつつ
ハンドルが切れると思います。

ということで、ハンドルをロックしていたので、衝撃が通常の転倒よりもハンドルに集中した
ために、ハンドルの曲がりが大きくなった。

ハンドルロックをしていたというのが自体をややこしくしてます・・・

②フォークが捻れた
フロントフォークってのは割と簡単に捻れます。
まぁこれは相当ひどくない限りは、蹴ったりしてなんとか直せます。

ちょっと写真では判別は出来ないと思いますが、参考までに
フォーク1.JPG  フォーク2.JPG

ちなみに、転倒したあとだいたい9㌔くらい走行しています。
最高速はゆわ㌔くらいでしょうか?信号待ちなどもあるので、ストップ&ゴーもしてます。

走っていて、いつもと違う感覚(真直走らず、どちらかに寄っていくetc)などの症状は特には
見られませんでした。ブレーキングにおいても特に変わった感じはしませんでした。

③ハンドル曲がり+フォーク捻れ
これもありうるのではないかと思います。

正直自分で思いつくのはこの程度なのですが、みなさんはどう思いますか?
ハッキリ言えば、バイク屋に持っていけばいいんでしょうが、微妙に時間がないのです。

私感ですが、上でも書いたように走行には支障はまったくありませんでしたし、
いつもと違うと感じたのはハンドルの高さのみなのです。
だから、楽観的に行けば別に大丈夫じゃないかなぁとは思うのですが・・・

よろしければまた助言をしてくださると助かります(´・ω・`)ショボーン

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

たっくるすよ?ヽ(#`Д´)ノ

06 12, 2007 | DJEBEL

9 Comments
たっくるすよ?=ぶっ殺すよ?って意味です、はい。
ウチナーグチですね。沖縄住んでたので。

今日は本気で気分悪い(#^ω^)ピキピキ
あ~、なんかジワジワむかついてくる。

その理由は今日の朝です。

今日は1限から授業があったので、大学へ。
ちょっと早めに着いて、友達と駐輪場でしばし談笑。

そうすると、向こうから原チャに乗った友達がやってきました。
まぁそいつとは仲がいいし、ふざけ合う仲なんですよ。

自分たちが話ししてるのを見て、ヤツはなんかおもしろいことしようと思ったんでしょうw
DJEBELに向かって、ほんとに低速で軽くリアタイヤにコツンと原チャを当てました。

まぁこんなことはよくあるので、笑ってみてました。
でも次の瞬間、笑顔が完全に引きつりました( ゚д゚)

スローモーションのように右側に倒れていくDJEBEL・・・
ガシャーニングl||li _| ̄|○ il||li

急いで引き起こすと、右側のバーエンドというか、アクセルがガードに干渉してしまって、
アクセルが戻らなくなってる・・・
まぁでもなぜか横にいたマジェ乗りの友達が六角レンチ持ってたんで、どうにかは
なりましたが・・・

とりあえずガードにはしっかりと傷残りました。
0612ガード傷.JPG

それ以上に問題なのが、その授業終わって帰るときに気がついたのですが、
ハンドル曲がってる・・・l||li _| ̄|○ il||li

明らかに倒れた側の右側の方が左よりも高い位置にあります・・・
こんなんです↓
0612ハンドル曲がり.JPG

元々ちょっとは曲がってましたが、こんなにハッキリとは・・・('A`|||)
別に走れますが、なんだかこう・・・
自分でこかして曲げたなら納得がいくんだけど・・・

まぁ倒した友達も反省してたし、別に悪気があったわけではないからなぁ・・・
友達を激攻めするわけにはいかないし、でもなんだかなぁ・・・

悪気がなかったわけだから、ハンドル交換するから金だせ!ってのもどうかと・・・
みなさんならこういう場合どうしますか?
意見を聞かせてもらえると助かります・・・

お口直しに、この前の日曜日に撮ったDJEBELの写真をば
0610DJEBEL霞ヶ浦湖畔.JPG

では('A`)ノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

F1 Canada GP 2007

06 11, 2007 | ブログ

0 Comments
え~、今日未明にF1カナダGPがありましたね!
いや~、すごかった。マジでw

とりあえず琢磨の世界一のレイトブレーキングでアロンソをパスする瞬間どぞ

そして6位入賞!よくやった!!!!

しかし、カナダは荒れに荒れましたね。
YouTubeで動画探してると、やっぱり例の動画が多いですね。

キュビサの大クラッシュΣ(゚д゚lll)

お、恐ろしすぎる・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まぁキュビサは骨折くらいで命に別状はないようですが・・・
F1ってのはやっぱり安全対策は結構しっかりしてるんですね。

まぁ今回生で見てないんだけれども(爆www

やっぱりmotoGPでがんばれ鱸ですねw

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

雨('A`)

06 10, 2007 | ブログ

3 Comments
今日は中々すごい天気でしたね(;´∀`)
昼くらいに急に空が暗くなって、そっからは土砂降りで、雷もなるし・・・汗

そんなわけで、今日はほぼ引きこもりですw
まぁ雨が上がってからはちょっとだけDJEBELでその辺ブラブラしてきましたけどw

暇だからYoutube見てたらこんな動画が・・・

KTM 990 SuperDukeのプロモです。

詳しいことは知りませんが、これ多分KTMがオフィシャルに作成したものですよね?w

動画を見た限り、完全に法規を無視してるような気がするんですが・・・w

公道で、ウィリー、ジャックナイフ、ドリフト、法定速度超過etc・・・
こんなのをプロモでやっっていいんでしょうか?www

しかもプロがやってるので真似しないでね、公道では法規を守りましょう等々の注意書きも
ないなんて、どうゆうことですかw
日本の企業ではありえないですよ(;・∀・)

さすが、クローノライフ・トゥルンケンポルツ・マッティングホーフェンですw

さて、また1週間んが始まる( ゚Д゚)y─┛~~

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

How to パンク修理(リアタイヤver.)

06 09, 2007 | DJEBEL

2 Comments
さて、前回予告した通り、リアタイヤのパンク修理をあっぷ。
さすがにパンクはさせてないので、パッチを貼るところとかは省略してありますw

まず用意するもの。
P1010261.JPG
リアでも、フロントでも基本的には変わりません。
左から、ボルト類入れのトレー、空気入れ、22/24mmメガネレンチ、10/12メガネレンチ、
タイヤレバー2本、ムシ回し、エアゲージ、プラハン、洗剤、モリブデングリス。
+ドライバーやらラチェットレンチはあってもなくてもおkです。

とりあえずアクスルシャフトを緩めます。
P1010266.JPG
手で緩められるくらいになってからジャッキアップ。
    ジャッキアップ          そして外す
P1010269.JPG  P1010270.JPG
チェーンはスイングアームにでもかけておきましょう。

外したボルト類はしっかりと整理整頓。
P1010272.JPG
左から、カラー、アクスルシャフト、スペーサー、ワッシャ、ボルト

次に、タイヤのムシを外して空気を抜きます。
   ムシ回しでまわす        ムシとムシ回し
P1010273.JPG  P1010275.JPG
ムシ回しは、デイトナのエアバルブに着けられるタイプのムシ回しをエアバルブに
つけて使ってます。使い心地良好です。

ムシを外して空気を抜いたら、ビードを落とします。
   体重をかけます          ビード落ちた
P1010276.JPG  P1010278.JPG
リアはビードが固いので、体重をかけて落とします。
1箇所落ちれば、後はバリバリっと簡単に落ちていくはずです。
両面しっかりとビードを落としましょう。

次にタイヤを片面外します。
  タイヤレバーを使って         外れた
P1010279.JPG  P1010280.JPG
一番最初にホイールの外側にタイヤを出すのが大変です。
少し外してしまえば、あとはレバーは1本でサクサクと外していけるはずです。
チューブをかまないように、目視で確認しつつ作業してください。

12mmでバルブナットを外して、チューブを出します。
   12mmメガネで外す    バルブと反対側から取り出し
P1010282.JPG  P1010284.JPG

実際のパンク修理だと、このあとパッチを貼ります。
そして空気を入れて、レバーで嚙んで傷がないかなどを確認。
P1010285.JPG
エア漏れはありませんでした(・∀・)v

そしてチューブを入れてから、タイヤをはめていきます。
P1010286.JPG
ある程度までは簡単にはまっていくと思います。

この辺までくるとはめるのがかなり厳しいと思います。
P1010288.JPG
そういう場合はビードがしっかり落ちてるか確認しましょう。
自分の場合もビードがしっかりと落ちていなかったので、もう一度ビードを落としました。

ビードをもう一回落とせば、この辺まではまります。
   この辺まではまる       プラハン+レバーで
P1010289.JPG  P1010290.JPG
最後の部分を入れるときは洗剤を垂らしておくと吉です。
あとはプラハンとタイヤレバーをうまく使って叩きいれます。
そしてやっとこさ入りました。
P1010291.JPG

この後はムシを入れて、洗剤を全周に渡って垂らします。
    ムシを忘れずに      洗剤orビードクリームを
P1010293.JPG  P1010292.JPG
ちなみに、洗剤はビードの内側につけてください。

後はひたすら空気入れで空気を入れて、全周に渡ってビードを出します。
P1010295.JPG
この線がビードです。これが全周に渡って出るまで空気を入れます。

そして外したのとは逆の手順で組み付け。
     足挟むと楽             完成
P1010296.JPG  P1010297.JPG
アクスルシャフトにはモリブデングリスを塗っておきましょう。

だいたい1時間半くらいかかりましたかね?
これ以外にチェーンのメンテやらスイングアームの掃除とかしてたので、
あんまり正確ではないです。

まぁ中々文章だけで表現するのは難しいですが、百聞は一見に如かずというように、
実際にやってみるか、やってるのを見れば言いたいことはわかると思いますw

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

高校の合宿に行ってきた

06 09, 2007 | ブログ

2 Comments
今日は高校の野球部の合宿に行ってきた( ゚Д゚)y─┛~~
久しぶりに行って、現役の子たちを見て、なんとなく色々思ったから書いてみるw
完全に身内ネタですので。

自分は高校時代野球部に所属してました。
んで、この時期は学校で合宿をやってるんですよ。

まぁでも自分もう大学3年ですから、行く気はなかったんです。
でも後輩に例のブツを持ってこいと脅されたのでいったわけです(´・ω・`)ショボーン

とりあえず自分の代のキャプテンの車に便乗してれっつごう。
ほぼペーパーだけど、親の車がTOYOTAのサーフみたいなので、しかもMTという車。

身の危険を感じながらも到着w

で、今日は演芸会なるものがやってるわけです。
要は部員による一発芸大会みたいな感じで、我が高校の合宿の風物詩なわけですw

今年はレベルが死ぬほど高かったwwww
しかも、部員だけじゃなくて、マネージャーさんもおもしろすぎるwww
久しぶりに、腹が痛くなりましたw

しかし、あれだね。
若いってのは素晴らしいよ。

そりゃぁ大学生ってのも自分の好きなことができたり、色々と楽しいことがあります。
でも高校生ってのはやっぱり違うね。
そして野球部。

一つの目標に向かってる姿ってのは素晴らしい。
そしてなんだか全員が結束してるというか、なんかあの野球部の統率ってのはいいね。

自分も昔はあんな頃があったんだなって思うと懐かしい。
生活の中心が完全に野球だったころが懐かしいな。

まぁ彼らには色んな意味で頑張って欲しいです。
たぶん野球部での仲間ってのは一生ものだと思うしね。

色々と感慨に浸りました。
まぁ自分はこれが今は一番ですwwww
DraftOne.JPG
もうオッサンなんですよwww

野球部のみんなで久しぶりに集まってまた呑みたいですねw

いつもにもまして駄文を失礼致しました。

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

人車一体

06 08, 2007 | バイク

0 Comments
バイクの世界にはトライアルと呼ばれる競技がありまあす。

決められたセクション内を、いかに足を着かずに、スムーズにクリアするか。
そんなことを競う競技です。

まずは世界大会の様子をどぞー


一言。
あり得ないwwww

バイクで登るのが難しいとかじゃなくて、人が登るのさえ難しいとこを、バイクでいとも
簡単に登ってしまうテクニックというのはいったい・・・( ゚д゚)ポカーン
あとその場でほぼ静止というのもそんな簡単じゃないような・・・w

ちなみにトライアル車ってのは立って乗るのが前提なんで、シートはありません。
こんなのを使ってます↓
GASGAS.TXpro250.jpg
オフ乗りの間だと割と有名なGASGASのTX PRO250というトライアラーです。

半乾総重量なんと、68kg!!!!!
驚きの軽さです・・・w

トライアルもやってみたいなぁなんて思ったり・・・w

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

SUZUKI純正部品

06 07, 2007 | バイク

10 Comments
SUZUKIの純正部品を頼もうか悩んでいる・・・

パーツNo.は、
99000-99037-42K, 99000-99037-44P

これを持っているかどうかは、自分のスタイテスに関わる・・・w
※スタイテスは誤植じゃありませんので。
 鱸独特の表現方法なのです。詳しく知りたいかたは、こちらのSKYWAVEのカタログをご覧下さい。


じゃぁどんなパーツなのかを紹介。
まずは99000-99037-44P
SUZUKIビアジョッキ.jpg
仕事の後の一杯はこれで決まり!wwwwww

そして、次に99000-99037-42K
これは鈴菌史上に名を轟かす名品・・・
SUZUKI湯呑み.jpg
鱸 純 正 湯 呑 み 

この2つが欲しいwwww
無駄遣いかもしれないけれど、それでもいいんです。だってすずk(ry

送料と手数料がネック・・・

誰か俺の背中を押してくださいw

ネタ的にはおいしすぎるwww

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

目指せ!日本一周!!!!

06 06, 2007 | 日本一周の旅

0 Comments
去年からの続きなのですが・・・
今年の夏で日本一周したい!(`・ω・´)
学生のうちに達成したいのです。

まだ3年なので、来年もありますが、研究室に入ってしまうので、そこまで暇は
なくなるんじゃないかと思ってます・・・(´・ω・`)ショボーン

なぜ、学生のうちにこだわるのか。
まず第一として、学生のうちじゃないとそんな暇がないからです。

去年の西日本一周中にこういう言葉を年上ライダーさんからよく言われました。
「自分も君みたいに日本中を回ってみたい。でもそんな暇は絶対にないんだよね。
 学生のうちに君はこんな体験をしていて、とてもうらやましい。」

まぁ言い方は違えど、同じようなことを必ずと言っていいほど言われたのです。

後は、学生生活のうちに何か一つ達成しておきたい
まぁ一番いいのは自分の研究分野で優れた論文を書くことだとは思うのですが・・・w
優れた論文を書くことよりも、旅をする方が確実というか、優れた論文は年取ってからでも
書ける可能性はありますが、長期旅は若いうちじゃないと無理だし。

で、今年はこんな感じで回ろうかなと。
夏予定.jpg
静岡県井川・長野県八ヶ岳経由です。
実習があるので、それは出ないといけないのですw

そして、今日地図ソフトを使っておおよそですが、走行距離を試算してみました。
本州 :およそ2900㌔
北海道:およそ1800㌔
合計 :おそらく5000㌔程度

む~、やっぱりかなりの距離を走りますねぇ・・・(;´∀`)

5000㌔ということは、プラグ・オイルに関してはなんとかセーフでしょう。
問題はタイヤなんだよなぁ・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...
まぁたぶん街乗りよりもライフは長くなると思うのですが・・・w

期間としては、7/15~9/3(実習期間を含む)
で、実習が終わるのが8/3なので、実質1ヶ月程度あるわけです。
まぁたぶん1ヶ月は使わないかもしれませんが・・・w

夏休みが楽しみwww

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

林道とはなんぞや?

06 05, 2007 | バイク

2 Comments
今日はみんなが知っているようで、知らない林道について。
っていうか、一般の人は林道と言われても、( ゚д゚)?な顔しますww
特に都会育ちのような人は絶対に知らないと思います。

では、よくある林道標識を見てみましょう。
林道標識.JPG
要は林道は整備が不十分な場合があって、危ないこともあるからスピードは
出さないでねってことですw

標識からわかるように、林道は一般道路とは明確に区別されます。
では、林道の定義とはどうなっているのでしょうか?

以下Wikipediaからの引用です。
森林法の規定に基づいて設置されるものであり、道路法および関連法規(道路構造令など)の枠外にある。但し、一般の用に供される林道については、道路交通法・道路運送車両法などの規定は適用される。所管は、国土交通省ではなく、林業を管轄する農林水産省(林野庁)である。林業の受益地に設けられるものであり、必ずしも林の中だけとは限らない。 このような道路の制度は日本独自のものであり、英語でも"forest road"のほか"rindou"と呼ばれることがある。

また、第二次世界大戦の前までは伐採や搬出とそれに必要な資材・人員の輸送は人の足に頼ることがほとんどだったので、当時林道と呼ばれたものは人が通れる程度のものが多かった。それらの林道の一部は現在でも登山道として使われたり、ハンターや釣り人、山菜取りの人に利用されているが、多くは山林中に痕跡のみをとどめている。

また、広義(日常語的)には林の中の道を全て林道と呼ぶ。


やっぱり林道ってのは名前の通り、基本的には「林業に用いる道路=林道」ってのが
一番一般的な解釈という風に判断していい感じですね( ゚Д゚)y─┛~~
一般道路と区別するのは、国交省管轄なのか、農水省管轄なのかってことですね。
ちなみに、林道=未舗装路ってのも間違いです。舗装林道は結構ありますw

ちなみに、林道の区分は以下になります。
民有林の中の林道は、一般補助林道(国庫補助を受けて都道府県・市町村・森林組合などが敷設するもの)と緑資源幹線林道(独立行政法人緑資源機構が広域な地域について敷設するもの)とに分けられる。一般補助林道は、敷設者の作成する林道台帳に記載される。緑資源幹線林道は、以前は特定森林地域開発林道(スーパー林道)と大規模林業圏開発林道(大規模林道)とに分けられていたが、現在は一本化されている。国有林の中に設けられる林道については、国有林野事業特別会計により整備される。
Wikipediaからの引用ですw

こうしてみると、林道ってのは結構奥が深いんですね。
管理は今話題の緑資源機構が管理してる場所もありますし・・・w

あなたも林道の世界へ来ませんか?w
なにも未舗装路だけではなく、舗装林道も中々楽しいですよ(・∀・)v

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

motoGP in Italy

06 04, 2007 | ブログ

3 Comments
昨日(正確には今日)眠い目をこすりながらmotoGPを観戦したのです。
それもこれも、絶好調な我らが鱸のためなのです(`・ω・´)シャキーン

では、ハイライトをどぞー

ちなみに250と125のハイライトも入ってます。

む~、結局ロッシなのです・・・
てかロッシ地元イタリアで強すぎないですか?!ヽ(#`Д´)ノ ムカー
たぶん何連覇かしてるような気がするんですが・・・

我らが鱸はC.バーミューレンがいい位置からのスタートだったけど、なんだかんだで
ズルズルと後ろへ後退・・・
ホプキンスさんが頑張ってくれたのがせめてもの救いなのです・・・

がんばれ鱸、僕らの鱸、みんなの鱸!(`・ω・´)シャキーン

そうそう、この前街中をDJEBEL+箱+オフメット+ジャケットという変態フォーマルスタイルで
走っていたら、信号待ちのときに、小学1年生くらいでしょうか?
子供:「あのバイクかっこいいー!!!」
と言ってくれたのです。

もちろん嬉しかったですが、そんな年から鈴菌に感染してるとは、他人ながらに
その子供の将来が不安になってきたのです・・・・wwwwww
その子は将来車は2stジムニー、バイクはTL、カタナ、油冷バンディットとかなんでしょうねw

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

How to パンク修理(フロントver.)

06 02, 2007 | DJEBEL

4 Comments
オフ車乗りたるもの、パンク修理&タイヤ交換くらい自分で出来なくてはいけないのです。
っていうか林道の中でパンクしたら、ロードサービスも受けられずに、林道に
ひとりぼっちになってしまうのです・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...

ってなわけで、DJEBEL250XCのフロントタイヤのパンク修理を自分の記録も
兼ねて、詳細にアップしてみます( ゚Д゚)y─┛~~

まず、用意する物。
P1010261.JPG
左から、携帯用空気入れ、メガネレンチ19/17mm, 12/14mm, +ドライバー、
ラチェットレンチ19mm, 10mm、タイヤレバー2本、ムシ回し、ラジオペンチ、エアゲージ
プラスチックハンマー、洗剤、モリブデングリス
他に用意した方がいいものとして、外したボルト類を入れる箱、タイヤの下にひく台木、
タイヤに傷を付けないようにひく段ボールなどです。

まずは10mmラチェットレンチでアクスルストッパナットを緩める。
P1010233.JPG
こいつはまだ完全には外しません。緩めるだけ。

次に、スピードメーターケーブルを外す。
  +ドライバーで外す       引っこ抜きます
P1010234.JPG  P1010235.JPG
※画像ではアクスルストッパナット外してますが、ほんとはまだです。間違えましたw

そして、空くするシャフトを緩めます。
P1010236.JPG
初めてアクスルシャフトを外したせいか、死ぬほど固かったです・・・汗
ジャッキアップした状態では、一番力がかかる最初にうまく力が入らないので、
一旦緩めて、この後ジャッキアップ。

アクスルストッパ、アクスルシャフトを外すとタイヤが抜けます。
P1010238.JPG
タイヤが抜けるとちょっとバランスが変わるので、転倒しないようにちうい。

ここまでで外したのは↓
P1010240.JPG
左側下から、アクスルストッパのボルト、アクスルストッパ、アクスルシャフト、
スピードメーターギヤボックス、カラー(?)

さぁ、ここからは本丸、タイヤに入ります。
     ムシ回し          ムシ回しを外します
P1010241.JPG  P1010242.JPG
ムシを外すと、一気に空気が抜けます。

その後はビードを落とします。
フロントタイヤは柔らかいので、手でも落とせます。タイヤに乗って落とせば確実。
P1010244.JPG
わかりずらいですが、タイヤがホイールの内側に落ちています。
ビードは両側落としておきます。

次に、タイヤレバーを2本つかってタイヤを外していきます。
レバーでチューブを挟まないようにちうい。5㌢感覚で2本のレバーをずらしていきます。
     こんな感じ             あっぷ
P1010245.JPG  P1010246.JPG
ある程度外せば、もう手でどんどん外せます。

全周外したら、チューブを出します。
チューブを出す前に、バルブのところのナットを12mmで外す。
P1010249.JPG
バルブとは反対側から出すとよいらしい。

パンク修理を実際にするとこは、この後パッチを貼ったりします。
とりあえずレバーでチューブに傷を付けてないか確認。
P1010251.JPG
空気は抜けてないので、傷は付けていない模様。

ちなみに、タイヤ交換のときはこのあとタイヤを外します。
P1010252.JPG
こんな風にレバーを使ってタイヤからホイールを外す。

さて、チューブをタイヤに戻し、バルブのところにナットを仮止めします。
そして、タイヤバルブ付近にビードクリームがわりに洗剤を垂らします。
P1010254.JPG


そして、タイヤレバーを使ってタイヤをホイールに入れていきます。
    最初は楽ちん         この辺からきつい
P1010255.JPG  P1010256.JPG
一番最後は手で入れてしまった方が楽です。

全部入った。
P1010257.JPG
この後はバルブのナットをしっかりと止めておきます。

そして、ムシを入れて、空気入れでひたすら空気を入れてビードを出します。
  ムシ入れ忘れちうい         ビードでた
P1010258.JPG  P1010260.JPG
右側の写真に見える線みたいなやつがビードです。
これが全周に渡って出るまで、ひたすら空気を入れる。

後は、外したときの順番と逆に組み付け。
アクスルシャフトにはモリブデングリスを塗っておきましょう。
P1010263.JPG
完成。
後はしばらく放置して空気が抜けていないことを確認。
走り出す前にブレーキレバーを握り混んでアタリを出しておきましょう。

初めてでも2時間もあれば交換できると思います。
途中で空気入れをぶっ壊したりしたので、ずいぶんかかりましたが・・・w

来週はリアタイヤver.をアップします。
リアの方が難易度は高いらしいですw

疲れたノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

スタンドアップ

06 01, 2007 | バイク

0 Comments
今日は大学で光合成量の測定の実験がありました( ゚Д゚)y─┛~~
まぁ実験自体は装置に葉を突っ込むだけなので、特に難しくはないですがw

ただ、その実験装置のお値段が・・・
1台あたり800万・・・( ゚д゚)ポカーン
え~っと、それが2台あるってことは目の前に1600万www

その装置を外で測定したりするので、持ち運びするわけですが、落としたら
20歳にして800万の負債を背負うことになるので、ガクブルでしたwww

さて、話は変わりまして、この前ライコでDRC/HC2リフトスタンド を買ったんですが、
今日開封して組み立てました。
  これを組み立てると   →    これになる
DRCHc2スタンド.JPG  HC2スタンド.JPG
若干組み立てにコツがいるような気はしますが、スムーズに組み立て完了。

さ~て、早速ジェベたんをスタンドアップですよ~ヽ(´ー`)ノ
スタンドアップ.JPG
見た感じちょっとわかりずらいですが、フロント・リアともにしっかりと上がってます。
でもリアヘビーなのかわかりませんが、フロントに比べるとリアの浮き具合が・・・

でもこれでタイヤ交換が出来るようになったですよ!(`・ω・´)シャキーン
明日はフロントタイヤのパンク修理の練習をしてみます。
どうなることやら・・・w

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。