アクセスカウンター
プロフィール

melma

Author:melma
茨城→京都→沖縄というわけで、今年から沖縄に住んでいます。
っていうか学生じゃなくなってしまいましたorz
中々長期間旅に出るということが難しくなってしまいましたが、これからも愛車DJEBEL250XCと共に歩んでいきたいと思っています。
日本一周をしたのがもう3年以上も前になり、このブログ自体も7年ぐらいといつのまにやら時が過ぎて行っていますが、今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 バイクブログへ

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
現在のOKA
過去ログ

2012年 08月 【4件】
2012年 04月 【9件】
2011年 06月 【1件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【12件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【11件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【23件】
2007年 08月 【47件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【24件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【23件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【21件】
2006年 09月 【22件】
2006年 08月 【25件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【18件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【24件】
2006年 01月 【25件】
2005年 12月 【21件】

カテゴリー
最近のコメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の本

09 29, 2007 | キャンプ関係

7 Comments
今日29日が発売日だった待望の本を早速買いましたw
Out Rider別冊の林道野宿主義です( ゚Д゚)y─┛~~
P1020431.jpg
フルカラーで1300円くらいでつ。

登場するのは林道野宿といえばもちろん寺崎勉さん。
あとは林道野宿もするし、写真家・野外料理研究家の太田さんヽ(´ー`)ノ

ちなみに林道野宿やキャンプなんかの寺崎さんが書いたバイブル的な本は
「新 野宿ライダー」ってのが前々からありました。
P1020432.jpg
ただ、この本自体の出版が古いので、装備品なんかが一世代前なので、
新しいバージョンを自分は心待ちにしていたのですw

肝心の内容ですが、野宿ライダーに比べると林道野宿主義はツーリングガイドというか、
林道を走り、林道で野宿するというスタイルのツーリング全般について書いてあります。
野宿ライダーはパッキングから林道の走り方、テントの設営指南etc・・・
と全てを網羅していたので、林道野宿主義はちょっと趣が異なります。

地域別に実走した林道の紹介がどちらかというとメインで、その合間に寺崎さんや
太田さんの装備、林道の走り方、焚き火の仕方などが挟んであるといった構成。
自分としては野宿ライダーの改訂版みたいなのを期待していたのですが、これはこれで
結構おもしろいです(・∀・)v

これを読んでいると林道で野宿したくなりますよw
実際問題自分は中々踏ん切りがつかないんですけどね・・・w

オフ車に乗っていてキャンプ好きな人にはお勧めですよヽ(´ー`)ノ

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
スポンサーサイト

Ninja250R

09 27, 2007 | バイク

3 Comments
この前書きましたが、kawasakiのZX250Rがほんとに発売されるかもしれませんw
ソースはココから。英語なら読めるんですが、さすがにこれはムリポw
情報源の信憑性についてはよくわかりませんので、あしからず。

CGだとは思いますが、こんな感じらしいです。
Kawasaki_Ninja_250R_2008_st3pz.jpg

ライムグリーンver.はこちら
Kawasaki_Ninja_250R_2008_stpz.jpg  Kawasaki_Ninja_250R_2008_st2pz.jpg
微妙にですが、ウェーブディスクっぽい?

まぁ見た目は割りと普通って感じですね。
ただ気になるのが、ハンドルがスポーツモデルにしては随分高いような・・・
ZZR250を彷彿とさせるような感じなんですが・・・w
07EX250H7F_BLU-b.jpg
中身がさして変わってなかったらかなりがっかりですw

後YAMAHAからも国内未入荷のようですが、YZF-R125が出ましたねw
2008-YZF-R125-AoE-detail-01_tcm26-208672.jpg  2008-YZF-R125-detail-02_tcm26-208696.jpg
R1っぽいデザインでかっこいい!
公式HPはコチラをドゾー

小排気量のラインナップが再び復活してくると楽しくなるんだけどなぁw
SUZUKIがどんなのを出してくるかがめちゃくちゃ楽しみww

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

焚き火の恋しくなる季節

09 26, 2007 | キャンプ関係

6 Comments
今日はだいぶ涼しかったですねヽ(´ー`)ノ
秋の気配を感じる今日この頃です。もう少し寒くなってくるとキャンプに最適な季節!

なんかキャンプ=夏という安直なイメージをお持ちの方が多いですが、
一度夏にキャンプをしてみれば、その方程式が成り立たないのがわかるでしょうw
まぁ軽装でキャンプ出来るのは確かに夏ですけどね。

夏はなにより暑い!!!
換気のよくないテントで無風時なんてサウナですよ?(;´Д`)
それに比べると春秋の肌寒い時期はシュラフにくるまるのが気持ちいいし、
なにより焚き火が恋しくなるわけですw

でも野宿は別として、キャンプ場って結構焚き火禁止のところが多い(´・ω・`)ショボーン
焚き火禁止というのはだいたい直火禁止ってことと同義です。
要は芝生とかそういった地面が痛むからってことらしいです。

でも寒い季節なら焚き火したいじゃないですかw
っていう考えをみんな持ってたらしく、調べたら各メーカーから焚き火台が出てましたw


ユニフレーム(UNIFLAME) ネイチャーストーブ




ユニフレーム(UNIFLAME) ネイチャーストーブ






スノーピーク(snow peak) 焚火台 S




スノーピーク(snow peak) 焚火台 S




こういった類のやつはだいたい網なんかもセットで売ってるので小規模ながら
BBQも出来るので、一石二鳥で(゚д゚)ウマー

でもだいたい収納サイズが大きかったりするんだよなぁ・・・
って思って検索していたら理想的なやつが!

こんなのです。
p03b003.jpg
コンパクトストーブVHSというやつです。
どうやらハンドメイド品らしく、ナチュラムでは扱っていないみたいです。

名前の由来もここから来てるんでしょうが、畳むと・・・
p03b008.jpg
VHS、すなわちビデオのケースに収まる超コンパクトサイズ!
網なんかもセットで売ってるのでBBQも可能という(・∀・)ニヤニヤ

まぁ唯一のネックは値段なんですがね・・・(;´∀`)
同じような製品に比べると若干高いんですよね。
でもこれがあったら便利だろうなぁ・・・w

ではではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

Newモデル続々

09 25, 2007 | バイク

5 Comments
東京モーターショーまであと1ヶ月ちょっとくらいになりましたね。
ってなわけでこの時期になると毎回Newモデルの話で盛り上がりますねw
バイク乗ってる人限定ですが・・・(;´∀`)

もうすぐアウトライダー誌から「林道野宿主義」という本が出されるので、
最近毎日本屋に顔を出してるわけですw
毎回ヤングマシンは付録が出ないようにゴムとかで止めてあって立ち読み出来ないんですが
今日は誰かがゴムを外してくれていたので久しぶりに読みましたw

それによると各社から続々出てますね。
HONDAからはCB1100F
2070920c.jpg
CB1100Rなど
2070920d.jpg
往年のスタイルって感じですねw

後一番自分的に興味があるのが、kawasakiのZX250Rです。
まだかなり情報的にはソースとかも怪しいですが、もし本当にでるとしたら・・・
今国内で現行フルカウルのスポーツバイクは皆無ですからねぇ。
ZZR250があるけど、あれはツアラー的な味付けだし。

肝心のSUZUKIが何を出すかは見てくるの忘れましたwww
Vストロームの新色ぐらいしか見てなかったw
あとYAMAHAのテレネっていうバイクも中々(・∀・)イイ!

んで、10月の頭の連休用に購入w
P1020428.jpg
関西だと香川・徳島が載ってるんですが、うどんが食いたくなる・・・w

あと勝ってはいないですが、この本いいですよ!
20070925173508.jpg
motoGP公認のやつみたいで、世界のトップライダーの走りを例にして走り方などを
色々と解説しているので見てて楽しいです。確かフルカラーだし。

この本の中で驚いたのは、トップライダーともなるとスリップダウン(普通にズリっとこける)
から復活出来るということΣ(゚д゚lll)ガーン
ライダーは誰か忘れましたが、転倒しそうになったら膝と肘でバイクを支えつつ
外足荷重だったかな?で転倒を回避した実例が写真付きで解説・・・w
おそるべしw

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

motoGP in Motegi

09 24, 2007 | バイク

2 Comments
昨日ありましたねぇ、motoGP in 茂木!
世界最高峰の二輪レースで、しかも茂木の結果次第で今年のワールドチャンピオンが
決まるというとても大事な一戦!

クオリファイの結果は、ポールがペドロサ、フロントローがロッシ、そしてヘイデンが続く。
この一戦でロッシがC.ストーナーよりも前でチェッカーを受けないとストーナーの
ワールドチャンピオンが決定し、ロッシの連覇が途絶えるわけです(゚Д゚;)

では、後半のハイライトをドゾー


結果としては、
1st R.カピロッシ
2nd R.ドプニエ
3rd T.エリアス 

というなんだか不思議な組み合わせになりましたw

C.ストーナーは6番手、ロッシは13番手だったので、ストーナーの
ワールドチャンピオンが決定!日本で決まるのはたぶん史上初。

今回のレースは雨とそれに伴う路面状況のせいで波乱でしたね。
レース開始時には雨は上がっていましたが、路面はウェット。
ってなわけで、各チームレインタイヤを着用。たしかチームロバーツかどこかだけが
賭けに出てカットスリックを履いていたような気がしますが。

レース中盤くらいからは路面がどんどん乾いていって、各チームが次々にレインタイヤから
スリックタイヤへとタイヤをチェンジ。

ロッシは最後の最後までタイヤチェンジを粘ったのが裏目に出て順位を落としましたね・・・
日本人最高位だった我らがスズキの秋吉さんも途中リタイアしちゃうし(´;ω;`)ウッ…

まぁでもいつもと全く違うレース展開で楽しめたかなw
ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

ヱヴァンゲリオン新劇場版:序

09 23, 2007 | ブログ

0 Comments
今日見に行ってきましたw
P1020417.jpg
ヱヴァンゲリオン新劇場版:序をw

めずらしく東京は池袋のシネマサンシャインへ
P1020418.jpg
エヴァなんて割りとヲタク色強いものだから、あんまり見る人いないだろうと思ってたら、
上演開始の1時間以上前にチケット買いに行ったのに、残りあと僅かだった・・・
自分が買って次の人くらいでもう売り切れになってたし(゚Д゚;)

※以下ネタバレありですw
今回の劇場版はアニメ版の第4話くらいまでの総集編という形になってます。
あんまり新しいストーリー展開ってのはなかったってのが正直なとこ。

でも現代の技術を駆使して、随所にCGが挟んである点は良かったです。
あと総集編ではありますが、所々にアニメ版ではなかったカットが挟んであります。
特に使徒にCGを使ってるのがよかったかもw

アニメ版のエヴァを見てない人でも結構楽しめる内容になってると思いますw
ただ、目新しいところがないので、次回作の新劇場版:破に期待というところです。
でも結構楽しめましたw

そして映画を見終わった後は飲み屋へw
東京で一番安いと自負する一休さんへ。
P1020421.jpg
ここは時間がタイムサービスなんか合えば激安ですwww
プレミアムモルツの生中が231円とか激安www

メニューはまぁ値段相応といったことろですかね?
P1020425.jpg
店員さんの愛想がやたら悪かったりするしw
味もまぁソコソコってとこで、安い飲み屋に行きたいっていうならいいんじゃないですかね?

とまぁ、今日はそんな感じですノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

日本一周人に訊く47の質問

09 21, 2007 | 日本一周の旅

2 Comments
日本一周とかを考えたことのある人なら知ってると思いますが、
日本一周みんな集まれ!


というサイトがあります。
この中に日本一周人に訊く47の質問というコーナーがあったので、それに答えさせて
頂きます。いや、別にブログのネタがないとか(ry

日本一周人に訊く47の質問

Q. No.1
お名前、性別、年齢など、可能な範囲でプロフィールをどうぞ。

A.本名はさすがに控えますw HNはmelma、男・20歳です。
 
Q. No.2
日本一周の手段、期間、距離、費用、ルートをどうぞ。

A.手段はもちろんバイク(GSX400S KATANA & DJEBELXC)。
 分割で行って、トータルで2ヶ月くらい。
 費用は両方の旅を合わせて20万ちょっとくらいですかね?
 ルートは以下の通り。
20070921185306.jpg

Q. No.3
日本一周をしようと思った動機は?

A.学生のうちにしか出来ないことで、何か一つ達成しておきたかったから。

Q. No.4
日本一周に出る時、恋人、または配偶者はいましたか?

A.いました。

Q.No.5
家族や周りの反対はなかったか? あった場合、どうやって説得しましたか?

A.反対はありませんでしたw

Q.No.6
日本一周に出るにあたって、どんな準備をしましたか?

A.テントやらなんやら必要な道具を買った。
 後は行く先々の情報収集など?

Q.No.7
日本一周に出るにあたって会社や学校を辞めましたか?

A.夏休み中に行ったために辞めてません。

Q.No.8
日本一周の費用はどうやって貯めましたか?

A.アルバイトをして貯めました。

Q.No.9
非常用の食料・飲料持っていましたか?持っていたなら何を?

A.非常用というか、食料は常にある程度持ち歩いていました。
 米、缶詰、レトルト食品など。

Q.No.10
あなたの日本一周のこだわりとは何ですか?

A.基本的には野宿やキャンプをすること。ホテル泊などは緊急時以外しない。
 節約出来るところは節約、ご当地グルメなどにはケチらない。

Q.No.11
「今日、泊まっていく?」と地元の方から声を掛けられました。あなたならどうしますか?

A.時と場合によっては泊めてもらう。
 天候が崩れるのが必至なときにはほぼ間違いなくお世話になりますw

Q.No.12
日本一周に出る前に「必ず食べたい!」と思っていた名物はありますか? 実際に食べましたか?

A.香川の讃岐うどんなど。食べましたw

Q.No.13
自炊した? しなかった? その理由は?

A.夕飯はほぼ自炊。
 その方が安上がりだから。

Q.No.14
得意なキャンプ料理はありますか? あれば披露して下さい。

A.キャンプ料理をする腕もないし、めんどくさいw

Q.No.15
資金はどうやって管理していましたか?(銀行に預けておくとか全て現金とか)

A.銀行&郵便局に預けて、適宜引き出していた。
 郵便局に預けておいた方がどこの地方でもお金をおろせるので便利。

Q.No.16
写真は撮りましたか? どんなカメラを使いましたか?

A.写真はかなりの枚数を撮りました。
 分割の最初は携帯、後半はデジカメを使いました。

Q.No.17
日本一周中、病気になったり、怪我をしたりしなかったか?

A.病気にはなりませんでした。後半の東日本一周に行く直前に指切ったw

Q.No.18
どんな地図を使いましたか? またナビゲーションシステムについてどう思う?

A.ツーリングマップルとMio P350
 ナビは別に構わないと思う。でもナビに頼りすぎると旅はつまらなくなる。

Q.No.19
途中で止めようと考えた事はあるか? あるならその理由。

A.あります。泊まる場所が見つからなかったときや、嫌なことがあったとき。

Q.No.20
一番楽しかった事、悲しかった事、嬉しかった事、困った事、笑った事、泣いた事をどうぞ。

A.一番楽しかったこと:出会った人との宴会w
 一番悲しかったこと:特になかったような気がします・・・w
 一番嬉しかったこと:日本最北端宗谷岬に着いたこと
 一番困ったこと:長野で酔っぱらいに絡まれたこと
 一番笑ったこと:ライダーハウスでタイのオカマの話で盛り上がったことw
 一番泣いたこと:特にないかな?

Q.No.21
一番美味しかった物、印象に残った所をどうぞ。

A.香川の讃岐うどんの釜たま、鈴木食堂のサンマ丼
 印象に残ったのはやはり宗谷岬

Q.No.22
日記や記録は書いてましたか?

A.毎日日記を書いていました。

Q.No.23
日本一周中に仕事したりとかの収入はありましたか?

A.ありませんでした。

Q.No.24
どんな服装が多かったですか?

A.迷彩のパンツに適当なTシャツ。
 キャンプ場にいるときもほぼ同じw

Q.No.25
寝床はどんな所が多かったですか?

A.キャンプ場が一番多かったです。

Q.No.26
雨の日の過ごし方を教えて下さい。

A.雨の日でも移動していました。

Q.No.27
盗難や悪戯に対してどんな対策を取りましたか?

A.特に対策はしていませんでしたね。
 野宿するときは人があまり来ないような場所を選んではいました。

Q.No.28
日本一周で出会った中で、最も印象に残った人は誰ですか?

A.北海道で出会ったDS乗りの同い年の旅人。

Q.No.29
日本一周の出会いの中で、一番影響を受けた事は何ですか?

A.若いうちに日本一周みたいな経験をするのは大事だと思いました。

Q.No.30
もし旅を継続できなくなるほどの災難に見舞われたとします。再挑戦したと思いますか?

A.しばらくは意欲は湧かないと思いますが、いつか再挑戦すると思います。

Q.No.31
「ここは必ず行っておけ!」という場所は?

A.誰でも行くとは思いますが、日本最北端宗谷岬。
 あと阿蘇は行っておいた方がいいと思います。

Q.No.32
風呂はどうしてましたか? また、正直に答えて下さい。(笑) 日本一周中、風呂に入らなかった最高日数は?

A.風呂はキャンプ場の近くの風呂を利用。
 最高は・・・3,4日くらいでしょうか?w

Q.No.32
失業手当をもらいながらの旅をどう思う?

A.さすがにそれはちょっと・・・

Q.No.33
警察の職質を受けた事はありますか? どう答えてましたか?

A.さすがにありませんw

Q.No.34
新聞・雑誌・ラジオ・テレビ等の取材を受けた事はあるか?あるなら自分から売り込んだのか?

A.ジパングツーリングの取材(?)は受けました。
 たまたま企画で日本一周してる人にあって仲良くなったから。

Q.No.36
日本一周に必要なものは何だと思いますか?

A.コミュニケーション能力、潔癖性でないことw、折れない心

Q.No.37
一番便利だった道具。これから旅立つ人にお勧めしたい道具は?

A.ホームセンターの箱w
 ヘッドライトがあるのとないのとでは大違いです。

Q.No.38
反対に、持って行ったけど、ほとんど使わなかった道具、役に立たなかった道具は?

A.使わなかった道具はほぼありません。
 あえて言えばパンク修理用の工具や、その他工具は使いませんでした。

Q.No.39
日本は広かったか? それとも狭かったか?

A.広かった。まだ周り切れていない場所や都道府県があるし。

Q.No.40
ゴール時の心境はどうでしたか? 熱く語って下さい。

A.無事に帰ってきたという安堵感と、旅が終わってしまったんだという切なさが入り交じった心境。

Q.No.41
リアルタイムの旅日記についての意見。(やった人もやらなかった人も)

A.別に問題ないと思う。

Q.No.42
日本一周後、すぐに心も仕事も社会復帰出来たか? また日本一周を終えて変わった事は?

A.出来ましたw
 日本の地理にやたら詳しくなったw後元々人見知りはしない方でしたが、知らない人と
 コミュニケーションを取る能力が上がったと思う。

Q.No.43
もう一度日本一周をしたいと思うか? 外国も旅してみたい? また、世界一周も考えたか?

A.してみたいと思う。
 海外よりもまずは国内のあらゆる場所に行ってみたい。

Q.No.44
あなたが思う日本一周の定義とは?

A.沖縄~北海道まで回ること。
 全都道府県を通っていなくても一周とは言えると思う。

Q.No.45
これから日本一周を目指している方にアドバイスをお願いします。

A.あれこれ考えずに行動に移すことです!
 あれこれ考えて結局何もしないっていうよりは、出て後悔したほうがいい。

Q.No.46
あなたの人生において日本一周とは?

A.人生におけるかけがえのないモノ。
 これから年を重ねていくとそう簡単にできるモノではないと思う。

Q.No.47
最後に、日本一周をして良かったと思いますか? しなければ良かったと思いますか?

A.して本当に良かったと思ってます。

疲れた・・・w(;´∀`)
まぁ大した内容を答えてはいませんが、これから日本一周を目指す人の参考になればと思います。

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

大学の都合を怨む

09 19, 2007 | ブログ

9 Comments
今日はうちの大学は水曜日なのに月曜日課ヽ(#`Д´)ノ ムカー
自分水曜日はいつもどおりなら授業がない日だというのに・・・
わざわざ大学行くのめんどくさいし、予定が狂う。

今日休みだったら↓行けたのに。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
MotoGPライダーが新宿に参上!~MotoGP lands in Tokyo~
今日大学が18時までだからどう考えても不可能il||li_| ̄|○ il||li
バーミューレン、ロッシ、ヘイデン、中野さんect・・・と一流のGPライダーが勢ぞろいだというのに・・・。

まぁもう参加できないのはどうしようもないのであきらめましたw
10月頭の連休が自分は大学の都合と合わさって4連休となるので、どこに行くか
思案していますw

今のところのの第一候補は紀伊半島!
目的地としてはもちろん本州最南端の潮岬です。
あと三重県はまだ制覇していないので、ぜひぜひ行っておきたいわけです。

ルートとしては大雑把ですが、こんな感じを予定
20070919100429.jpg
渥美半島~鳥羽の間にフェリーが出ているので、これを利用します。
帰りは高速を使うかもしれませんが、やむを得ませんw

行く途中に鱸の本社工場にも寄っていこうかなと考えていたりwww
林道もちょっと走りたいんですが、時間的にどうなるかわからないので微妙です。
三重・奈良でお勧めのスポットがあったらご教授ください(*・ω・)ノ

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

キャンプツーより帰還!

09 17, 2007 | ブログ

2 Comments
長野・山梨を中心とした富士山ツーリングから無事帰ってきました!
晴れ男は誰だか知りませんがwww

というわけで、ツーレポをドゾー
富士山ツーリング~晴れ男は誰?~
富士山ツーリング~晴れ男は誰?2日目~
富士山ツーリング~晴れ男は誰?3日目~
3日目に関しては中身が全くないんですがww

ムーンライトのデビュー戦でしたが、中々いいですねw
居住空間が広いので、荷物を全てしまえるってのも中々グッド。
前室はコンパクトツーリングテントよりは狭いですが、ちょうどいい広さな気がしました。

さて、片付けしなければ・・・w

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

富士山ツーリング~晴れ男は誰?3日目~

09 17, 2007 | ツーリング

0 Comments
朝は6時前に起床。
テント片付けるのがめんどくさくてダラダラしてから出発w
P1020410.jpg
今日はもう帰るだけ。

とりあえずR413道志みちを快走。
途中オーバーペースになって某えいえい氏が死にかけたのは内緒ですw
たまに難しいコーナーがあったけど、全体的におもしろい道だった。

その後はR16→R20と進み、首都高へ。
首都高も全然混んでなくて快調に進みましたね。
ただ、都内はやっぱりやたら暑いし、排ガス臭い('A`|||)

順調に進んで14時過ぎに帰宅。
走行距離は170キロちょっとくらいだったかな?

今回はたき火の良さを改めて実感した感じでしたね( ゚Д゚)y─┛~~
これからの季節はさらにたき火が恋しくなるので、楽しみです(・∀・)ニヤニヤ

えいえい氏もお疲れさんでしたw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

富士山ツーリング~晴れ男は誰?2日目~

09 16, 2007 | ツーリング

0 Comments
昨日の夜はドリフト族がうるさい以外は何事もなく。
ただ、風が結構強くてうるさかった(;´∀`)
P1020377.jpg
霧も朝方はすごいです。

そして出発準備。
荷物を積み込むときにジェベを乗り入れ・・・あqwsでrftgyふじこlp;@:
P1020379.jpg
スタンドが予想以上にめり込んだw
まぁオフ車なんで被害は全くないからいいんですけどねw

そして7時過ぎにでっぱつ
P1020381.jpg
天気は良さそうです(・∀・)v

R20→R358と進む。
R358辺りで対向のライダーのカッパ着用率がかなり高くなり嫌な感じに・・・
そして山を下って精進湖辺りで降られる。・゚・(ノ∀`)・゚・。

その後もしばらく不安定な天気が続く。
でも道の駅「なるさわ」に着く頃には天気は回復。
まぁ雨が降ったからえいえい氏も決して晴れ男ではないわけだ(・∀・)ニヤニヤ

富士山も一瞬見えました(・∀・)v
P1020383.jpg
五合目は天気あんまり良くないからパスw

そして富士吉田にうどんを食いに行く。
富士吉田って何気にうどんで有名なんですよね。
讃岐うどんが大好きな俺としては見逃せない!(`・ω・´)シャキーン

えいえい氏が先頭を走って、とあるうどん屋に入る。
P1020385.jpg
これが偶然にもTMに載ってるお店だったwww

湯盛りの大\600をオーダー
P1020384.jpg
讃岐うどんの感覚だとちょっと高いね。
味付けを醤油か辛味噌でするというスタイル。いわゆる富士吉田のうどんとはちょっと違うかな?
麺はちょっと柔らかいけど、しっかりとコシがあって(゚д゚)ウマー!

その後は今日のキャンプ場、「道志の森キャンプ場」へ。
川原にあって、たき火OK!で\1200という関東にしては良い感じのキャンプ場。

ロケーションはこんな感じ
P1020387.jpg
連休ということもあって、ファミリーキャンパーがめちゃくちゃいた。
サイトに若干当たりはずれがあるので、混んでるとつらいかもしれません。

今日の晩酌
P1020386.jpg
今日はガンガン飲みますよ(・∀・)ニヤニヤ

着いた時間が早かったので、暇をしていると某えいえい氏が・・・

P1020392.jpg  P1020395.jpg
周りのファミリーキャンパーの視線がwwww
若さ故の過ちということにしておきましょう。
俺はしてないですよwww

そして今日もたき火ヽ(´ー`)ノ
P1020400.jpg  P1020401.jpg
結構酔っぱらって、9時頃に各自テントへ。

ログはなんかうまく取れなかった(;´∀`)
走行距離 157.3キロ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

富士山ツーリング~晴れ男は誰?~

09 15, 2007 | ツーリング

2 Comments
前日からえいえい氏の自宅に泊まり、朝5時頃起床。
っとここで衝撃の事実Σ(゚д゚lll)ガーン
ツーリングマップル忘れたwww
まぁ一人じゃないからいいけどw

そして6時頃でっぱつ。
P1020347.jpg
R50→R354→R17→R18→R141→R142→R254と進む。
この辺は移動メイン。

で、お昼ご飯をTMに黒豚トンカツがお薦めって書いてある、
道の駅「マルメロの駅ながと」で食べることに。
P1020349.jpg
天気はここまでは結構いいです(・∀・)v

黒豚トンカツ御膳の竹\1500をオーダー。
P1020348.jpg
正直そこまで美味いとは思えなかったかな(;´∀`)
っていうか黒豚鹿児島産ってのが一番衝撃の事実www

そして今日の目的地の一つでもあるヴィーナスラインへ
まぁ全線にわたって走ってはいませんが、和田峠あたりから合流。

天気もなんとか保ってくれる。
まぁどっかの某えいえい氏が自分が晴れ男だと騒いでいますが、真の晴れ男は名乗りでないものなのですw

ヴィーナスラインはこんな感じ。
P1020351.jpg  P1020353.jpg
駐車場の誘導員がリアルクロちゃんでワロタwwww

ソフトクリームを食す
P1020357.jpg
普通といえば普通ですが、(゚д゚)ウマー!

※以下の文章には一部フィクションを含みます。

とりあえずキャンプ場を目指し、順調に到着。
さて、キャンプ場に入るか・・・あれ・・・?
P1020359.jpg
なぜ入り口にチェーン・・・(;´Д`)
どうやら開設期間を過ぎていたようです。まぁでもゲートをワープw
水は出ないですが、使えそうなのでちょっと一夜の宿りをさせてもらう。

テントも設営完了。
P1020362.jpg
やっぱりムーンライトは設営しやすいですね。

そして今日の晩酌。
P1020361.jpg
今日はお上品にワインなんぞ嗜んでみますwww
ま、野郎二人で雰囲気もクソもないですがね(´・ω・`)ショボーン

夕日も完璧にではないですが見えましたヽ(´ー`)ノ
P1020365.jpg
雲の位置が高原なのでいつもと違って独特。
ちなみに標高は1600m以上あります。さみぃw

夜になると霧がむちゃくちゃすごくて、一寸先は闇w
たき火を起こして暖を取りながら、酒盛りw
P1020372.jpg  P1020374.jpg
三脚を持ってきたので、こういう写真が撮れる(・∀・)v

もちろん周りには誰もいなくて静かでよかったです。
ただ、真夜中になるとドリフト族がドリドリやっててちとうるさかった。
そんな感じで一日目終了。

走行ログ
20070917213243.jpg
走行距離 268.3キロ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

久しぶりにキャンプツー♪

09 14, 2007 | バイク

2 Comments
明日から「富士山ツーリング~晴れ男は誰?~」と題して、2泊3日で
SR乗りのえいえい氏とともにキャンプツーリング行ってきます!(・∀・)v
思えば東日本一周以来初めてのキャンプですw

東日本一周中にこれがあったら便利とか、そういったこと思ったので、
今回は装備が前回に比べて拡充しましたw
まずはテント!

モンベル(montbell) ムーンライトテント 3型


モンベル(montbell) ムーンライトテント 3型
広々快適で雨にも強いムーンライト3型。
実戦デビューは如何に?!

あと宴会必須アイテムのランタンw

PRIMUS(プリムス) メタルメッシュランタン


PRIMUS(プリムス) メタルメッシュランタン

これで楽しい宴会ライフ(・∀・)ニヤニヤ
後は出来るか分かりませんが、テントの中にランタンを置いて、淡く光るテントを
撮影してみたいw

あとは細かなものとしてはテーブルも買いましたw
近所のホームセンターでナチュラムよりも安く売ってたので思わずw

ロゴス(LOGOS) アルミテーブル・MINI-ZEN


ロゴス(LOGOS) アルミテーブル・MINI-ZEN
役には立つでしょうw

とまぁ色々と道具に関しても楽しみだし、ビーナスラインにもリベンジしてみたい。
でも天気がかなり微妙なので・・・(;・∀・)
まぁそこは晴れ男パワーに期待ww

箱に各地のステッカーを貼ったジェベルを見たら声掛けてくださいw
ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

大学生なんだから・・・

09 13, 2007 | ブログ

4 Comments
みなさんももうご存知だとは思いますが、名大のサークルが起こした、
鳥取砂丘の馬の背への落書き事件。
umanose_rakugaki2.jpg
こんだけデカデカとまぁよく書いたもんだ・・・
ウェブ魚拓でニュースが保存してあたったので、そちらもドゾー

もうちょっと常識持って欲しいと思う。
大学生でしょ?学生だからなんでもありってのは違うだろうに。

この一連の事件はどうやら2ちゃんでお祭り騒ぎになったみたいで、完璧なまとめサイトも
存在するのですが、あれは個人の名前、顔写真まで出してあるので、さすがに掲載は
自粛します。見たい方はググるなりなんなりしてください。

まぁ同じ大学生として多少気持ちがわからなくもない部分もあります。
サークルなんかで大人数で行ったみたいだから、その場の勢いというか、日本人特有の
烏合の衆みたいな心理だったんでしょう。

鳥取砂丘の馬の背では小規模な落書きは以前からあったようです。
この大学生達もその程度に収めていればこんな大騒ぎにはならなかったでしょう・・・。
っていうかもう社会的にものすごい制裁受けてますからね('A`|||)
まとめサイトなんてひどいもんです・・・汗
メンバーの女の子なんて写真がかなりUPされてますよ・・・

人の振り見て我が振り直せというわけではないですが、マナーには気をつけなきゃです。
地域の方に対してどういう形であれ、不快な思いをさせてはいけません。


さて、話は変わりますが今日はチェーンメンテをしましたw
最近の天候不順のせいでメンテするタイミングを失っていてこのザマです('A`|||)
P1020343.jpg
かなりひどい状態・・・汗

呉工業の3種の神器とワイヤーブラシで磨きますw
P1020346.jpg
ワイヤーブラシはチェーンの外側のサビ落としのみに使用しています。
チェーンの内側はシールを傷つける可能性があるので止めた方がいいです。

そしてだいぶ綺麗になりました(・∀・)v
P1020345.jpg
まぁそれでもピカピカにはなりませんねw
もう距離が距離ですから。1万7千㌔走ってこれなら結構優秀じゃないですか?w

ま、そんなところでノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

室内でタイヤ交換

09 12, 2007 | DJEBEL

0 Comments
今日は大学の授業がないのです(・∀・)v
で、今週末の連休は富士山ツーリングなので、終わりかけてるリアタイヤの交換をば。
午前中はやたら雨が降ってたので、今回は室内ですw

雨の日に思うんですが、Myガレージがほすぃ(;´д`)ハァハァ
将来家を建てるときは絶対にバイク2台くらい置けるガレージ作りたい(・∀・)ニヤニヤ
雨の日でも整備が出来るし、盗難やイタズラの心配もないですからねぇ。

で、タイヤ交換はもう2回目なので手順等は割愛させていただきます。
一応詳細なHow to タイヤ交換をUPしてありますので、そちらをドゾー。

今回もタイヤはD605をチョイス。
P1020340.jpg
今回はタイヤをホイールから外す作業が一番疲れた(;´Д`)
でも2回目なので、チューブを取り出すまではサクサクといって30分かからず。

今回は全部で1時間ちょっとくらいで装着完了(・∀・)v
P1020342.jpg
しかし、装着したはいいけど、雨で路面がウェットだから走って大丈夫だろうか(;・∀・)
タイヤ装着後は100キロくらいは慣らし運転と言われてますからね。

室内でのタイヤ交換だったので、快適でしたが、それでも疲れました・・・w
フロントタイヤはほとんど力いりませんが、リアは力技がメインですのでw

さて、連休中天気もうちょっと良くならないかなぁ・・・('A`)

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

雨ヽ(#`Д´)ノ ムカー

09 10, 2007 | ブログ

2 Comments
今週末は3連休!(・∀・)v
ってことで、目指せ5合目!富士山ツーリングと銘打って長野ビーナスライン経由、
2泊3日キャンプツーリングを企画してるわけです(・∀・)ニヤニヤ

そのためにムーンライトも買いましたし、寝袋も新調。
もう準備万端であとは行くだけなのです*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

さ~て、晴れ男な俺が行くんだから天気は・・・
 20070910100301.jpg
なに・・・('A`|||)
かなり微妙なこと間違いなしl||li _| ̄|○ il||li
あぁ、そうか、一緒にいくえいえい氏が雨男だもんな・・・w

そしてさっき授業というか、ちょっと提出するものがあって大学に行こうとしたら・・・
ザーッ!!!!
あ、あの・・・(;´Д`)

東京電力の雨量情報を見ると・・・
20070910100313.jpg
つくばがピンポイントでやられてる・・・(´・ω・`)ショボーン
でもしばらくしたら止みそうなので、自宅待機中ですw

このブログを見たアナタ!m9(`・ω・´)シャキーン
是非是非テルテル坊主を作っておいてくださいね(はぁと

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

月光3型

09 08, 2007 | キャンプ関係

3 Comments
コンパクトツーリングテントSTはいいテントだった。前室は鬼のように広いし。
でも設営・撤収、張り綱がちと面倒。そして旧STは夏場めちゃ暑い・・・

で、新しいモノ好きも昂じて、買いました・・・・(;´∀`)

モンベル(montbell) ムーンライトテント 3型




モンベル(montbell) ムーンライトテント 3型



まぁ決してお安いテントではありません・・・
っていうかコンパクトツーリングテント2個買えるw

収納するとこんな感じです。
P1020327.jpg  P1020339.jpg
なぜクマー!なんでしょうかw
ちなみにサイズ的にはコンパクトツーリングテントより気持ち大きい程度です。

さて、来週キャンプツーも控えているので、とりあえず設営してみる。
P1020328.jpg
とりえずドカシー引いて、その上にインナーをひく。
この時点でもコンパクトツーリングテントに比べるとめちゃくちゃデカイw

そしてムーンライトの由来の一つ、ポールです。
P1020329.jpg
ポールが全てストレッチコードで繋がっているので、広げた瞬間から自動的に
カシャカシャと組み上がっていきますw
宙に放り投げたらポールが組み上がるとまで言われてますw

そんな簡単に組み上がるポールを組み立てて、テントのアルミプラグにつける。
P1020330.jpg
ポールだけでほぼ自立します(・∀・)v

そしてインナーテントを立ち上げ。
    立ち上げも楽         月光の要の部品
P1020331.jpg  P1020332.jpg
インナーテントをこのポールのジョイントに引っかけるようにします。

そしてフライを掛けます。
フライはポールの部分に引っかけるという構造。
P1020333.jpg
今までドームテントしか扱ったことがなかったので、全てが新鮮w

フライを掛けるとこんな風になって、ほぼ完成。
P1020334.jpg
この蛍光緑がムーンライトって感じがしますねぇw

そしてムーンライトは左右4ヵ所に張り綱(?)が付いてるので、しっかりと張ります。
P1020335.jpg  P1020336.jpg
ここの張り綱をちゃんとしないとフライがインナーに近くなるし、インナーも同時に引っ張る
構造になってるので、インナーの中が狭くなります。
しかし、写真でも分かるようにフライとインナーがめちゃめちゃ離れますw
雨にはかなり強そうです。

前室とインナーはこんな感じ。
       前室              テント内
P1020337.jpg  P1020338.jpg
さすがに3人用なので、室内はめちゃくちゃ広いです。参考に銀マットいれてます。
これだと室内に全ての荷物を入れてもまだまだ余裕がります(・∀・)v
前室はコンパクトツーリングテントに比べるとさすがに狭いですが、煮炊きする分に
関しては全く問題ないと思います。

モンベルはやっぱり百戦錬磨って感じがしますねw
設営・撤収が簡単だし、それでいて雨に対しては強さがある感じ。
また、通気性に関してもかなりいいと思います。
三角テントって風に弱いという話を聞くんですが、その点はどうなんですかね?

全体的に値段が張るだけあって、作りはとてもいいと思います。
っていうかテントを試し張りしてるときのご近所さんの不思議そうな目つきが・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

早く実戦投入してみたいです(・∀・)v

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

禁断の品

09 07, 2007 | キャンプ関係

0 Comments
この前ランタンを買いましたが、このランタンには一般のガスボンベは使えません。
そして登山なんかで使うようなシングルバーナーのガスも同じく。
156_1.jpg
こういう特殊な形状のやつじゃなきゃ使えないわけです(;´∀`)

ちなみに上のやつのようなガスカートリッジのお値段は\400前後。
これに対してカセットコンロ用のやつは3本セットで\298とかw
あと専用のカートリッジはある程度大きな町とかじゃないと手に入らない。
まぁ確かに値段相応の性能ではあるんですけどねw

そこでキャンプや登山なんかでこういうカートリッジを使う人なら誰しもが、
安いガスを専用カートリッジに移し替えられたらな・・・
と必ず一度は思ったことがあるわけですw

やっぱり作った業者さんがいるんですwww
その名も、「つめかえ君」
詳しく知りたい方はアルバさんのHPをご覧下さい。

つめかえ君にはいろいろなタイプがあって、一般のカセットコンロ用のボンベに
専用カートリッジ用の器具を取り付けられるモノもあります。
自分はストーブが普通のガス缶なので、ランタンのために2種類持ち歩くのは
かさばるしめんどくさいので、このタイプを買いました(・∀・)v

TKスタンドというやつで、こんなやつです。
P1020313.jpg  P1020314.jpg
足が取り外せるようになっていて、収納が便利。

早速ランタンを装着(`・ω・´)シャキーン
P1020315.jpg
あんま取説がないですが、ストーブやランタンを取り付けてからガス缶を挿さないと
生ガスが吹き出ます・・・w 取り外すときはガス缶から先に。

そしてガスを出してみると、ちゃんと出る!
ってなわけで早速点火・・・
P1020316.jpg
キタ━━━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━━━ッ!!
ちゃんとつく(・∀・)v 光量もプリムスのノーマルのガスと変わりません。
これは相当便利なアイテムです(・∀・)ニヤニヤ

一つ注意ですが、自分はランタンなんで輻射熱はほとんど無いので問題ないですが、
ストーブを付けて鍋なんかを使い出すと輻射熱が結構あるはずなので、
ガス缶が異常に熱くなって爆発という可能性があるので気をつけてください(;・∀・)

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

WR250Rリリース決定!

09 06, 2007 | バイク

0 Comments
いやぁ、とうとう出ましたね!WR250Rが!
結構前から出る出るとは言われてましたが、結構長引きましたからねw

WRと言えばエンデューロレーサーのWR-Fが有名でしたが、その市販ver.ですね。
こんな感じで、見た目はWR250Fによく似てます。
WR250R1.jpg  WR250R2.jpg
中々かっこいいですね(・∀・)ニヤニヤ
でもなんかあのマフラーのデザインがいまいちなんだよなぁ。

このWRは国内の市販OFFでは初めてとなるFI搭載!
排ガス規制が厳しくなる一方なので、もしこれから250オフの新しいのが出てくる
としたら全てがFI搭載となって、キャブ車は消滅でしょうね(´・ω・`)ショボーン

これに続けとばかりに国内でオフ車がどんどん出てくれるといいんですけどね。
確か250オフは排ガス規制でほぼ全滅じゃなかったでしたっけ?汗

さて、台風が来てますがどういった被害がでますかね?(;´∀`)
うちの大学はとりあえずは明日の1・2限休講が決定!*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*
・・・・・
・・

いや、俺1・2限授業ないすけど・・・

ま、明日の朝にまた午後の授業については決定するらしいから期待しますwww

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

どうなる台風

09 05, 2007 | ブログ

5 Comments
いやぁ、台風来てますね(;´∀`)
20070905140621.jpg
別に台風来るのはいいんだけど、なぜに平日に来るんですか?ヽ(#`Д´)ノ ムカー
大学行くのがかなりめんどくさいじゃないかw

まぁやたらニュースで騒いでますが、たかだか965hPaじゃないですか・・・
沖縄県民に鼻で笑われますよw
沖縄にいたころは、朝暴風警報が出ると学校が休みになるんですよ(・∀・)v
でもバイクで大学に行くのはだるいよ・・・

そういえばこれから先の連休に備えてタイヤ買いました。
ダンロップ/D605
ダンロップ/D605

いつもと変わらずD605です。割と安いし、ON/OFF兼用では一番。
でもさ、ONに振ってあるにしても、6000キロくらいで山なくなるって・・・
オフ車は全体的に維持費は安いけど、タイヤだけはどうにならんかね(;´Д`)

あとはシュラフを買い替えないとちょっとこれからのシーズン厳しいw
今使ってるのは元々3シーズンの使い古しなので、夏しか使えない。
ってなわけで、真冬は使わないけど、晩秋くらいまでに使えるシュラフということで、
mont-bellのバロウバック#3を買おうかな?と思ってます。
149_1.jpg
一応-10℃まで対応なので、0℃くらいまでは実用範囲でしょう。

あとはテントを迷ってます・・・
ムーンライト3型が欲しいんだけど、値段がなぁ・・・
設営が簡単で、スペースが広いというのが一番魅力的なんですけどね( ゚Д゚)y─┛~~

さて、明日・明後日台風ですかねw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

ランタンにマントル装着

09 03, 2007 | キャンプ関係

3 Comments
ランタンを買ってしまったわけですが、今日はランタンへのマントル取り付け編。
P1020302.jpg
マントルは上の写真の右下にある布っぽいやつ。
左下にあるのがランタン本体。網っぽいのがホヤっていいます。

ランタンが光るのはマントルの中にある物質が熱せられて発光するからです。
というわけでランタンにマントルを付けないとダメなわけです。
P1020303.jpg
これはマントルを付けていない状態。これだと絶対光りませんw

とりあえずこれにマントルを装着。
P1020305.jpg
自分も下手くそであんまりうまく付けられてませんが・・・
マントルを付けるときは左右均等にバランスよくつけなきゃほんとはダメw

で、このままではまだ光らないので、マントルの余計な部分を焼きます。
これが空焼きって言われる作業で、マントルを適正な大きさにします。
P1020306.jpg
まずはライターで何箇所か火をつけます。
そうするとマントルが縮まっていきます。煙を吸い込まないように注意。

しばらくするとマントルが全体的に縮まってくるので、そしたらガス栓を開きます。
P1020307.jpg
そうすると発光します。全体的に白くなるまでつけっぱで。
全体的に白くなったら冷めるまでしばし放置。

冷めたらホヤを付けて、再度うまく点灯するかテスト。
P1020308.jpg  P1020309.jpg
よし!いい感じ(*´д`*)ムッハー
この光がいいんですよねぇw宴会のときの雰囲気が最高によくなる(・∀・)ニヤニヤ

しかし、今日から大学が始まってちょい忙しいw
ブログを大学から書くなんて何やってんだかwww

ではノシ

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

あの光に憧れて・・・

09 02, 2007 | キャンプ関係

0 Comments
最近どうもアウトドア大好きになってきておりますw
というか、やっぱり日本回ってるときにキャンプ場とかでいろいろな人の装備を
見てると、あぁ、これもいい、あれもいいってなるわけですよ(;´∀`)

で、今回もそれが原因w
旅日記の旅8日目の日記の下の方で宴会風景がありますが、その中央に
明かりがありますよね?ランタンなんですが、
この明かりがすごく(・∀・)イイ!
LEDの白い光じゃなくて、ケルビンが低くて黄色っぽいこのなんともいえない感じが・・・
宴会には欠かせないアイテムだと思いますw

で、ここ最近登山用品店やらネットやらでいろいろ物色。
で、候補がこの2つ。
20070902140902.jpg  20070902140909.jpg
スノーピークのギガパワーランタン天か伝統のあるプリムスのP533か。

※snow peakの天の長短
○コンパクト。確かランタンの中で最小じゃなかったかな?
○小さくても光量はそこまで落ちない。
×ガスの消費量が35g/hと少し多い。
×ノズルが詰まって光量が落ちるという話を良く聞く。
※プリムスP533の長短
○伝統のあるプリムスだけあって、堅牢な作り。故障の話はあまり聞かない。
○どこかに吊すのを前提としてある。
○ガス消費量が30g/hと燃費がいい。
×デカイ。マイクロメッシュランタンならもうちょい小型だけど。

天の方が小さいし、最初はいいかな?と思ってたんですが、
×ガス消費量が大きい
×ノズルが構造上詰まりやすいらしく、光量低下に繋がる
この2点が最大のネックとなってしまって、それなら多少でかくても堅牢な作りで
信頼感のあるプリムスにしよう!という流れになりましたw
バイクなんで小さいに越したことはないですが、そこまで大きさにはこだわりませんしw

まぁでもほら、実物を見なきゃ!ってことで登山用品店へ。
実物を見て最終的に判断して買うか買わないか決めよう。
うん、別に今日買わなくても・・・・
・・・・
・・

店員:ありがとうございました~


あれ?
P1020301.jpg
いかんなぁ・・・www
旅でお金使いましたが、想定の範囲内で済んでるので多少はあるんですよ(・∀・)ニヤニヤ

というわけで、明日はマントルの取り付け編をお送りいたしますw

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

バイクへの箱装着法

09 01, 2007 | バイク

6 Comments
今日バイクに載せてる箱を新調しました。
今まで使ってたヤツはステッカーだらけで、思い出いっぱいなので街乗りでは
使わないことにしたからですw

せっかく箱を新調したので、DJEBELへの箱積載法をば。
ジェベルでやってますが、キャリアがあるバイクならほぼ一緒のはずです。

まずは用意する物。
アイリスオーヤマHDBOX       その他諸々
P1020286.jpg  P1020287.jpg
まずは箱。アイリスオーヤマHDBOX 600Dです。
箱はなんでもいいと思いますが、自分の場合はこの種類を愛用してます。

右の写真は、左から滑り止め用ゴム、ニッパー、カラビナ×4、コンプレッションテープ
コンプレッションテープはホームセンターのロープのコーナーとか登山用品店に
売ってるもので大丈夫だと思います。

で、まずはカラビナを付ける上で邪魔になる持ち手を撤去。
    これを撤去              外れた
P1020288.jpg  P1020289.jpg
持ち手の部分はかえしのような構造になっているので、そこをニッパーで切ると
案外簡単に外れます。

両方とも持ち手を撤去します。
P1020290.jpg
この穴の部分にカラビナを通します。
P1020292.jpg
カラビナを両方に計4つ付けて、コンプレッションテープを通します。

これから本格的にキャリアに載せていきますが、その前に滑り止めを置きます。
P1020293.jpg  P1020294.jpg
滑り止めがあるのと無いのとでは雲泥の差なのでしっかりと敷いて下さい。
ホムセンで探せばいいのがきっと見つかるはずですw

その後はキャリアにコンプレッションテープを通して締め上げます。
P1020295.jpg  P1020297.jpg
言葉で付け方を説明するのが難しいので、写真から判断してくださいw
簡単に見えますが、ガッチリと固定できて(゚д゚)ウマー!

この積載方法で軽く2万キロ以上走ってますが、全く問題ありません(・∀・)v
キャンプ道具満載でガレガレ林道を走っても、高速でぬわわキロ近くで巡航しても
特に緩んだり、カラビナ部分から壊れたりということはありません。
ただ、雨が降るとコンプレッションテープが若干緩む傾向がありますが。

箱はいいですよwアナタも箱の世界へどうぞ(・∀・)ニヤニヤ

旅日記17日目をアップしたので(´・ω・`)つドゾー
景色三昧な一日~旅17日目~
さぁ旅日記も残すところわずか。

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。