アクセスカウンター
プロフィール

melma

Author:melma
茨城→京都→沖縄というわけで、今年から沖縄に住んでいます。
っていうか学生じゃなくなってしまいましたorz
中々長期間旅に出るということが難しくなってしまいましたが、これからも愛車DJEBEL250XCと共に歩んでいきたいと思っています。
日本一周をしたのがもう3年以上も前になり、このブログ自体も7年ぐらいといつのまにやら時が過ぎて行っていますが、今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 バイクブログへ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
現在のOKA
過去ログ

2012年 08月 【4件】
2012年 04月 【9件】
2011年 06月 【1件】
2009年 10月 【3件】
2009年 09月 【2件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 05月 【3件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【1件】
2008年 12月 【5件】
2008年 11月 【6件】
2008年 10月 【6件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【5件】
2008年 07月 【2件】
2008年 06月 【7件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【19件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【12件】
2008年 01月 【8件】
2007年 12月 【11件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【20件】
2007年 09月 【23件】
2007年 08月 【47件】
2007年 07月 【21件】
2007年 06月 【24件】
2007年 05月 【24件】
2007年 04月 【26件】
2007年 03月 【26件】
2007年 02月 【19件】
2007年 01月 【23件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【15件】
2006年 10月 【21件】
2006年 09月 【22件】
2006年 08月 【25件】
2006年 07月 【27件】
2006年 06月 【18件】
2006年 05月 【19件】
2006年 04月 【12件】
2006年 03月 【19件】
2006年 02月 【24件】
2006年 01月 【25件】
2005年 12月 【21件】

カテゴリー
最近のコメント
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新潟・福島ツー】帝釈山は雲の中【4日目】

09 15, 2008 | ツーリング

0 Comments
今日はお家に早く帰りたいので、5時前くらいに起床。
さすがに東北地方だけあって、朝は冷えます(;´∀`)
お茶をすすりつつ、朝ご飯の準備。
P1040316.jpg
毎度おなじみのマルタイの棒ラーメンです。ちなみに割とみない豚骨味。
マルタイの棒ラーメンはパッキングがしやすくて重宝してるんです。
昨日の残り物のウィンナーなんかを入れて(゚Д゚)ウマー

食事の後はあんまりのんびりせずに撤収。
テントはちょっと朝露で濡れていましたが、そのへんは気にせず撤収。
P1040317.jpg
7時頃に撤収を完了し、バイクを暖気。
後に見えるのが白樺小屋キャンプ場のサイトです。

寒いので、暖気をしっかりと済ませてから出発。
今日は関東屈指のロングダートの一つである帝釈山林道を走ります。

R352をしばらく走ると、帝釈山林道への入り口に到着。
ここを右折して、帝釈山林道へと向かいます。
P1040320.jpg
帝釈山林道は田代山やら帝釈山への登山の人も利用するので、メジャーな林道です。
そんなわけで、こんな立派な標識なんかがついているんでしょうねw

ここからはしばらく舗装路を走ります。
意外と距離があるんで合ってるか不安になったぐらいですw

そして朝日が差す中ダートスタート。
P1040321.jpg  P1040322.jpg
しばらくは渓流沿いということもあって、勾配もなくフラットで非常に走りやすいです。
ちょっと雨の影響か地面がやや湿っていましたが、雰囲気よかったです。

そしてしばらく進むと、川を渡ります。
P1040324.jpg
なんかあんまりみないタイプの橋って感じでした。
この橋を渡ったあたりから渓流から離れ、高度を徐々に上げていく感じになります。

だんだんと高度を上げていくに従って視界が開けてきて、非常に気持いい!
P1040331.jpg  P1040334.jpg
路面もやや浮き砂利があるものの、それ以外はフラットでいい感じ。
福島側はしっかりと整備されているようです。

そして峠に到着。
P1040335.jpg  P1040336.jpg
左側が栃木側、右側が福島側を撮った写真になります。
峠はちょうど帝釈山の登山口ともなっているので、早朝にもかかわらず登山者の車が
ありました。ちなみにここの峠は標高およそ1800m程度のようです。

そして栃木側へと下っていきます。
峠の直後は雲?霧?が立ちこめていて、独特の雰囲気でした。
P1040339.jpg
が、しかし、栃木側は福島側とはうってかわって荒れてました(;゚Д゚)
ただでさえ苦手な下りなのに、荒れていてまともに走れないので、ゆっくりと下りました・・・

勾配のきつい部分が終わるとだいぶ路面状況も落ち着いてきて、走りやすくなります。
でもまだまだ気は抜けません。
P1040341.jpg  P1040343.jpg
帝釈山林道は栃木側からも釣りの人や登山の人などが結構上がってきてました。
対向車には要注意ですね。

そして川沿いに進んでいくと、砂防ダムのところで人様のサイトやらでよく見かける景色にw
P1040344.jpg
もうちょっと晴れてたら、もっと雰囲気のある写真になったのになぁ。
っていうかこの写真を撮るために砂防ダムの上に登るんですが、ちょっと怖かったw

この辺はもう勾配がないので、気兼ねなくトコトコと進んでいきます。
P1040346.jpg  P1040347.jpg
そして馬坂林道との分岐にいたって、帝釈山林道は終了です。
帝釈山林道は前評判通り、福島側は走りやすく、栃木側はちょっと荒れてました。

んで、川俣を目指して馬坂林道を進む。
馬坂林道は勾配もなくて、基本的には走りやすいんですが・・・
P1040348_20080920174435.jpg
こんな感じで、どうしても避けられない水たまりがかなりあります(;´∀`)
しかも所々それなりに深かったりするので、足下が濡れる・・・w
あとバイクはお約束で泥だらけになりますww

まぁ水たまりを避けつつ、馬坂林道終点。
P1040350.jpg
川俣大橋の脇にでます。入るときは非常に分かりやすいかと。

県道を移動して、本日最後の林道、奥鬼怒林道へ。
奥鬼怒林道は鋪装林道なので、オン車でも全く問題ありません。
P1040351.jpg
ここからウネウネと標高を上げていきます。
車線は広くないモノの、対向車に気をつけていけば結構楽しめます(・∀・)ニヤニヤ

この林道もトラバースルートが多いので、眺望はいいところが多いです。
P1040353.jpg
しかし、この林道は通行量があるせいで、キープレフトしない車・バイクがちらほら。
バイクなんかは割とキープレフトしてくる人が多いのになぁ・・・

舗装路ってこともあって、ガーっと走って、日光側の終点に到着。
P1040354.jpg
後はいろは坂を通って、中禅寺湖湖畔へ。
いろは坂は一般車が遅すぎて、本当に退屈だった・・・・

中禅寺湖湖畔ではフェラーリの団体さんとすれ違ったw
合計10台くらいは普通にいたんじゃないでしょうか・・・w

その後はR120→R119と進み、おなじみの山岡家で昼食。
P1040355.jpg
この特製味噌ネギラーメンが個人的には一番(゚Д゚)ウマー
山岡家は賛否両論ありますが、個人的には結構好きですよw

その後はR4やらR50を通って結構早くに帰宅。
さすがに最終日は移動が多くて、なんかケツが痛くてつかれましたw
でも充実したキャンプツーリングだった(・∀・)v

ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 バイクブログへランキング
スポンサーサイト

« ツーレポ1日目アップ! 【福島・新潟ツー】あれも山これも山【3日目】 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。